経済産業省
文字サイズ変更

コーポレート・ガバナンス・システムの在り方に関する研究会(第3回)‐議事要旨

日時:平成24年4月24日(水曜日)15時30分~17時30分
場所:経済産業省本館17階第一特別会議室

出席者

神田委員、阿部委員、石田委員、江口委員、大杉委員、太田委員、大場委員、神作委員、佐久間委員、澤口委員、静委員、島岡委員、関委員、武井委員、田代委員、寺下委員、西村委員、細野委員、柳川委員他

議題

関係者からのヒアリング

議事概要

監査役会設置会社におけるコーポレート・ガバナンス充実への取組み状況について、新日本製鐵株式会社、住友商事株式会社、株式会社資生堂よりヒアリングを実施した。概要は以下のとおり。

新日本製鐵株式会社

新日本製鐵株式会社より以下の内容についてプレゼンテーションがあり、その後質疑応答を行った。

  • 取締役及び監査役の構成
  • 取締役会の付議基準
  • 監査役の体制と活動実態
  • 監査役と執行との連携 等

住友商事株式会社

住友商事株式会社より以下の内容についてプレゼンテーションがあり、その後質疑応答を行った。

  • コーポレート・ガバナンス原則の制定・改正
  • 監査役体制の強化
  • 社外アドバイザーの選任
  • 任意委員会(報酬委員会)の設置 等

株式会社資生堂

株式会社資生堂より以下の内容についてプレゼンテーションがあり、その後質疑応答を行った。

  • コーポレート・ガバナンス体制の変遷
  • 社外取締役の招聘とダイバーシティーの推進
  • 社外取締役の役割
  • 役員報酬制度(業績連動報酬) 等

以上

関連リンク

お問合せ先

経済産業政策局 産業組織課
電話:03-3501-6521
FAX:03-3501-6046

 
 
最終更新日:2012年4月6日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.