経済産業省
文字サイズ変更

コーポレート・ガバナンス・システムの在り方に関する研究会(第10回)‐議事要旨

日時:平成27年1月23日(金曜日)12時45分~14時40分
場所:経済産業省本館17階 第二特別会議室

出席者

神田委員、阿部委員、江良委員、大場委員、神作委員、国井委員、黒見委員、澤口委員、静委員、島岡委員、関委員、武井委員、田代委員、寺下委員、濱口委員、広瀬委員、藤田委員、古本委員、坂本オブザーバー、油布オブザーバー他

議題

関係者からのヒアリング

議事概要

我が国の企業におけるコーポレート・ガバナンスの実態について、カルビー株式会社、アステラス製薬株式会社よりヒアリングを実施した。概要は以下のとおり。

カルビー株式会社

カルビー株式会社より以下の内容についてプレゼンテーションがあり、その後質疑応答を行った。

  • 会社経営の要素
  • 経営の改革(簡素化、透明化、分権化)
  • 取締役の役割
  • 人を変える前にしくみを変えることの重要性
  • ダイバーシティは成長のエンジン
  • 株主に対するコミットメントと結果責任 等

アステラス製薬株式会社

アステラス製薬株式会社より以下の内容についてプレゼンテーションがあり、その後質疑応答を行った。

  • ガバナンス体制の概要
  • 取締役会の運営実態
  • 指名・報酬委員会(任意設置)
  • 役員報酬の概要
  • 監査役と社外取締役の役割分担や連携等
  • D&O保険 等

以上

関連リンク

お問合せ先

経済産業政策局 産業組織課
電話:03-3501-6521
FAX:03-3501-6046

 
 
最終更新日:2015年2月2日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.