経済産業省
文字サイズ変更

次世代ヘルスケア産業協議会 新事業創出ワーキンググループ 生涯現役社会実現に向けた環境整備に関する検討会(第1回)‐議事要旨

日時:平成27年12月18日(金曜日)10時00分~12時00分
場所:経済産業省本館17階第1特別会議室

出席者

(委員)
秋山座長、辻座長代理、笠井委員、内藤委員、原田委員、武藤委員、勝部専門委員、野島専門委員
(オブザーバー)
内閣官房、総務省、厚生労働省

議事概要

事務局から、本検討会の位置づけ(資料3)、及び生涯現役社会実現のための検討材料(資料4)について説明がなされた後、勝部専門委員から豊中市社会福祉協議会の介護予防(資料5)、野島専門委員から、在宅療養支援(資料6)について紹介があった。その後、生涯現役を前提とした社会経済システムの再構築のための方策について討議し、以下3つの課題について次回以降議論を深めることとなった。

  1. 健康に不安がある高齢者を「生活者」として見る社会通念の醸成
  2. 社会参画をコーディネートする仕組みの構築
  3. 健康に不安がある高齢者でも活き活きと生活するための受け皿となるビジネス創出

以上

関連リンク

お問合せ先

商務情報政策局 ヘルスケア産業課
電話:03-3501-1790

 
最終更新日:2016年1月15日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.