経済産業省
文字サイズ変更

産業構造審議会 保安分科会 高圧ガス小委員会 保安検査規格審査ワーキンググループ(第2回)‐議事要旨

日時:平成25年2月15日(金曜日)10時~12時
場所:経済産業省別館5階513号会議室

出席者

小林座長、荒居委員、大谷委員、越委員、辻委員、西垣委員、大田氏(野崎委員代理)、三宅委員、吉川委員、吉野委員

議題

  1. 開会
  2. 第1回保安検査規格審査WGの議事録について
  3. KHK/JOGMEC S 0850-8(2012)保安検査基準(液化石油ガス岩盤備蓄基地関係)の審査について
  4. KHK/JOGMEC S 0850-8(2012)保安検査基準(液化石油ガス岩盤備蓄基地関係)の評価書(案)について
  5. その他

議事概要

1. 開会

2. 第1回保安検査規格審査WGの議事録について

  • 事務局より、平成24年12月28日に開催した第1回WGの議事録の確認を行い、委員から了承を得た。

3. KHK/JOGMEC S 0850-8(2012)保安検査基準(液化石油ガス岩盤備蓄基地関係)の審査について

  • 提案者より、第1回WG及び1月21日までに委員から提出された質問・意見について説明を行った。
  • 委員より、資料2の「対応方針について」は、「回答」という項目名にすべきであること、質問に対する回答を明確に記載した上で、対応の方向性についても記載すべきである旨指摘があり、今後のWGから改善する旨説明し、了承を得た。

4. KHK/JOGMEC S 0850-8(2012)保安検査基準(液化石油ガス岩盤備蓄基地関係)の評価書(案)について

  • 事務局より、評価書(案)に基づき、保安検査の方法、民間団体等が策定した保安検査規格を保安検査の方法として保安検査告示で指定するまでの手続き、保安検査の方法の申請、岩盤備蓄基地保安検査規格のWGへの付議、WGにおける審議及び評価の案について説明を行った。
  • 規格策定機関における規格策定のための委員会で、議事録で削除する旨の記載がある部分が、申請された規格案では削除されておらず、運営上の不備が指摘された。本件について、規格策定機関が当該委員会の委員に確認を行い、確認結果を踏まえ評価書(案)を修正することで了承を得た。
  • 委員より、一部表現の統一がされていない箇所がある旨指摘があり、事務局より修正する旨回答した。
  • 委員より、3.に掲載されている委員からの意見等と4.に記載されている評価の対応が分かりづらいため、意見等の番号を引用する等改善するよう求める意見があり、事務局より修正する旨回答した。
  • 評価書(案)については、本WGにて指摘された表現の修正等はあるものの、評価書(案)のとおり、検査規格案を保安検査の方法とすることは妥当である旨了承が得られた。
  • 小林座長から評価書(案)の修正について、座長と事務局で本日の指摘を踏まえて修正し、修正した評価書(案)は事務局から再度各委員に確認していただく旨説明し、了承を得た。

5. その他

  • (なし)

関連リンク

お問合せ先

商務流通保安グループ 高圧ガス保安室
電話:03-3501-1706
FAX :03-3501-2357

 
 
最終更新日:2013年3月13日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.