経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

産業構造審議会 製造産業分科会 伝統的工芸品指定小委員会(第1回)-議事要旨

日時:平成28年12月21日(水曜日)9時30分~12時00分 
場所:経済産業省本館17階第1特別会議室

出席者

委員長:
内田 篤呉 MOA美術館 館長
委員:
秋葉 和生 一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会常務理事
黒川 廣子 東京藝術大学大学美術館美術情報研究室 教授
富川 匡子 株式会社ハースト婦人画報社 編集長
倉貫 浩一  株式会社読売新聞社 論説委員
御手洗 照子 有限会社ティーポット代表取締役
片岡 淳 琉球大学 名誉教授
原田 博二 長崎純心大学 非常勤講師
安田 文吉 南山大学 名誉教授/東海学園大学 人文学部 教授

議題

  1. 伝統的工芸品(尾張仏具)の新規指定について
  2. 伝統的工芸品(長崎べっ甲)の新規指定について
  3. 伝統的工芸品(南風原花織(はえばるはなおり)の新規指定について

議事概要

  1. 伝統的工芸品(尾張仏具)の新規指定について
    • 尾張仏具の技術・技法の特徴や、伝統性の証明について説明。
    • 尾張仏具の技術・技法や指定を行う範囲、販路開拓の展望等について質疑応答。
  2. 伝統的工芸品(長崎べっ甲)の新規指定について
    • 長崎べっ甲の技術・技法の特徴や、伝統性の証明について説明。
    • 長崎べっ甲の技術・技法や原材料の状況、販路開拓の展望等について質疑応答。
  3. 伝統的工芸品(南風原花織(はえばるはなおり)の新規指定について
    • 南風原花織(はえばるはなおり)の技術・技法の特徴や、伝統性の証明について説明。
    • 南風原花織(はえばるはなおり)の技術・技法や原材料の状況、販路開拓の展望等について質疑応答。
  4. 委員長が「尾張仏具」「長崎べっ甲」「南風原花織(はえばるはなおり)」を伝統的工芸品に指定する旨製造産業分科会に意見具申することを各委員に諮ったところ、了承された。

関連リンク

お問合せ先

製造産業局 伝統的工芸品産業室
電話:03-3501-3544
FAX:03-3501-0316

最終更新日:2016年12月22日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.