経済産業省
文字サイズ変更

産業構造審議会 製造産業分科会 化学物質政策小委員会(第3回)‐議事要旨

日時:平成28年2月2日(火曜日)14時00分~15時15分
場所:経済産業省本館17階第1~3共用会議室

出席者

出席委員
林委員長、有田委員、大石委員、栗原委員、小林委員(庄野氏代理出席)、境委員(堀米氏代理出席)、崎田委員、東海委員、東嶋委員、中村委員、飛原委員、本田委員
オブザーバー
化学物質審議会 浅野委員、織委員、辰巳委員、吉田委員

議題

  • 化学物質管理政策の最近の状況について

議事概要

化学物質管理政策の最近の状況について

  1. 会議は公開で行われた。
  2. 事務局より化学物質管理に係る現状認識、化学物質管理に関する各法に係る状況等、水銀に関する水俣条約及びその対応、製品含有化学物質の新情報伝達スキーム(chemSHERPA)、化学物質管理に係る国際協力について、説明がなされた。
  3. 委員からは化審法の届出制度の電子化と評価手法の検討、化管法のPRTR制度による届出データの有効活用、フロン排出抑制法の周知と家庭用の冷凍空調機器への対応、リスクコミュニケーションや化学物質管理に関わる人材育成の重要性、製品含有化学物質の情報伝達スキームの普及・推進等について、発言があった。

関連リンク

お問合せ先

製造産業局 化学物質管理課
電話:03-3501-0080
FAX:03-3580-6347

 
 
最終更新日:2016年2月5日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.