経済産業省
文字サイズ変更

産業構造審議会 製造産業分科会 化学物質政策小委員会 フロン類等対策ワーキンググループ(第7回)‐議事要旨

日時:平成26年12月19日(金曜日)10時00分~12時00分
場所:経済産業省本館17階 第1~第3共用会議室

出席委員・オブザーバー(五十音順)

産業構造審議会製造産業分科会化学物質政策小委員会フロン類等対策ワーキンググループ
飛原座長、赤穂委員、浅野委員、宇都委員、大石委員、大沢委員、小川委員、金丸委員、岸本委員、北村委員、木村委員、作井委員、島原委員、須川委員、茂木委員

議題

  1. 新たな産業界の自主行動計画の策定状況及び2013年における取組状況について
  2. 指定製品制度の今後の運用等について
  3. 指定製品等に係るラベリング制度の検討状況について
  4. フロン排出抑制法の施行に向けた対応について
  5. その他

議事概要

  1. 会議は公開で行われた。
  2. 新たな産業界の自主行動計画の策定状況及び2013年における取組状況について事務局より説明し、各委員により質疑等が行われ、了承された。
  3. 指定製品制度の今後の運用等について事務局及び日本冷凍空調工業会の松田氏より説明し、今後の進め方について了承された。
  4. 指定製品等に係るラベリング制度の検討状況について日本冷凍空調工業会の長谷川氏より説明し、各委員により質疑等が行われた。
  5. フロン排出抑制法の施行に向けた対応について日本冷媒・環境保全機構の作井氏、日本冷凍空調設備工業連合会の大沢氏から説明し、各委員により質疑等が行われた。

関連リンク

お問合せ先

製造産業局 化学物質管理課 オゾン層保護等推進室

 
最終更新日:2014年12月26日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.