経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

産業構造審議会 商務流通情報分科会 製品安全小委員会 電気用品整合規格検討ワーキンググループ(第7回)‐議事要旨

日時:平成28年8月5日(金曜日)15時00分~16時30分
場所:経済産業省別館1階108会議室

出席者

三木座長、岩本委員、氏田委員、梶屋委員、川上委員、熊田委員、高橋委員、藤原委員、三浦委員、吉津委員

議題

  • 整合規格案の確認について
  • 整合確認書について

議事概要

今回確認する整合規格案(15規格)について、事務局より資料を用いて説明を行い、電気用品の技術上の基準を定める省令の解釈について別表第12に追加することを各委員に諮ったところ、了承された。資料5(整合確認書について)については、委員から指摘があった部分について、修正を行い、後日事務局からメールで再度諮ることとなった。委員からの主な発言及び事務局回答は以下のとおり。

  • 整合確認書(資料5)について、「不意な始動」「再始動」「不意な動作の停止」の3つの要素についてどれかに該当していれば、個別に判断し、いずれも該当なければ、原則3つまとめて判断するということでよいのか質問があり、「今後の運用について」部分の書きぶりについて、その旨が明確になるよう修正し、後日メールで再度諮る旨回答した。

なお、JIS C 9335-2-47等の整合確認書について、第7条第2号では「等電位導体」、第19条では「等電位ボンディング端子」と表記されているが、JIS上で「等電位導体」の定義がなければどちらも「等電位ボンディング」とすべきと考えられると指摘があり、JISの条文を確認し、後日明らかにする旨回答した。

関連リンク

お問合せ先

商務流通保安グループ 製品安全課
電話:03-3501-4707
FAX:03-3501-6201

最終更新日:2016年8月8日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.