経済産業省
文字サイズ変更

総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 電力需給検証小委員会(第3回)‐議事要旨

日時:平成25年10月23日(水曜日)10時~11時50分
場所:経済産業省本館17階第1特別会議室

出席者

電力需給検証小委員会委員
柏木委員長、秋元委員、植田委員、大山委員、鯉沼委員、清水委員、辰巳委員、中上委員、松村委員
経済産業省
高橋電力・ガス事業部長、岸電力基盤整備課長、井上電力需給・流通政策室長
オブザーバー
吉川内閣官房参事官、北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、北陸電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力、電力系統利用協議会、電源開発

主な議題

  1. 第2回委員会の指摘事項について
  2. 電力需給検証小委員会報告書(案)について

委員からの主な意見

  • 風力発電については、年数にかかわらず、堅めに下位5日平均で見込み、供給力として計上すべき。
  • 泊原発が再稼動した場合の電力需給の試算については、比較的簡単に計算ができるため、報告書には記載すべできはない。
  • 100万kWクラスの原発一基が一年稼働したときの燃料費への影響については、報告書(案)の中で突然900億円という数字が出てきており、数字が一人歩きしてしまう可能性があることから、計算根拠を脚注等に入れるべき。

柏木委員長より、本日の議論をもとに報告書(案)の修正を行った上で、委員に再度確認し、取りまとめを行う旨提案。委員より了承。

関連リンク

お問合せ先

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 電力基盤整備課
電話:03-3501-1749
FAX:03-3580-8591

最終更新日:2013年12月27日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.