経済産業省
文字サイズ変更

総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 電力需給検証小委員会(第6回)‐議事要旨

日時:平成26年4月25日(金曜日)15時30分~17時10分
場所:経済産業省本館17階第1特別会議室

出席者

電力需給検証小委員会委員
柏木委員長、植田委員、大山委員、鯉沼委員、清水委員、辰巳委員、中上委員、松村委員
経済産業省
岸電力基盤整備課長、井上電力需給・流通政策室長
オブザーバー
吉川内閣官房参事官、北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、北陸電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力、電源開発、電力系統利用協議会

主な議題

  1. 第5回委員会の指摘事項について
  2. 電力需給検証小委員会報告書(案)について

委員からの主な意見

  • 随時調整契約の拡大など供給力の強化について、強力に取り組んでいくべき。
  • せっかく立ち直りかけている景気の腰折れを招くようになることを回避するため、数値目標の設定を避けるべきではないか。
  • 前年度は周波数変換装置(FC)を通じた融通を行わなくても予備率3%以上を確保できたが、今年度はFCを通じた融通を行って初めて3%以上を確保できているということを十分に強調すべき。
  • 離脱について、需要が消えてなくなったわけではないので、離脱が増えていく場合には、この取り扱いについて、今後検討する必要があるのではないか。
  • 風力の供給力の評価については、まだ評価を始めたばかりであるため、当面は現在の評価方法で検証すべき。

関連リンク

お問合せ先

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 電力基盤整備課
電話:03-3501-1749
FAX:03-3580-8591

最終更新日:2014年8月18日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.