経済産業省
文字サイズ変更

産業構造審議会 産業技術分科会 評価小委員会 基本問題ワーキンググループ(第7回)‐議事要旨

日時:平成17年11月22日(火曜日)10時15分~12時15分
場所:経済産業省別館5階532号会議室

出席者

平澤座長、上岡委員、野長瀬委員、林委員
(事務局)
柴尾技術評価調査課長、中村産業技術総括調査官他

議事概要

研究開発施策評価の在り方の検討について(標準評価項目・評価基準の在り方について)

(1)技術戦略マップを踏まえた施策評価の在り方について

施策目的・目標の妥当性等の評価を行う際における技術戦略マップ、上位政策等との整合性の確保について検討を行った。

(2)目的達成のための目標・事業の適切な設定について

「目標」の達成時期及び達成すべき技術水準、実用化への展開の明確化の方法について検討を行った。また、「目標」の達成状況を把握するための「指標」についても検討を行った。

(3)アウトカムの視点を踏まえた効果把握の在り方について

(1)、(2)の議論を踏まえ、効果を把握するためには目標、指標の適切な設定が重要であること、このためにはアウトカムを明確に意識したロジックモデルの導入が効果的であること等について意見が交わされた。

関連リンク

お問合せ先

産業技術環境局 技術評価調査課
石川、井上
電話:03-3501-0681
FAX:03-3501-7920

 
最終更新日:2006年2月21日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.