経済産業省
文字サイズ変更

産業構造審議会産業技術分科会研究開発小委員会(第31回)‐議事要旨

日時:平成23年6月24日(金曜日)14時~16時
場所:経済産業省別館10階各省庁共用1028号会議室

出席者

橋本委員長、相澤委員、有野委員、池浦委員、小川委員、小木曽委員、笹沢委員、田井委員、高木委員、高橋委員、中馬委員、土井委員、正田委員、村垣委員、室山委員

事務局

菅原産業技術環境局長、西本技術総括審議官、中西審議官(産業技術・環境担当)、広瀬政策調整官、野田基準認証政策課長、進藤大学連携推進課長、吉村技術振興課長、福島研究開発課長、頓宮認証課長、上田国際室長、山内統括技術戦略企画官、市川産業技術研究所室長、秦技術調査室長、吉田研究開発企画官

議事

非連続型研究に対する取組の在り方について

イノベーション基盤としての基準認証制度の在り方について

資料に基づき事務局から説明。その後の委員からの主な意見は次のとおり。

  • 過去の制度の変遷を総括した上で、なぜ今、新しい取組が必要なのか、どのような取組とするべきなのか、しっかりと検討することが必要。
  • 国家プロジェクトとしてやると決めた以上、研究開発成果が出れば終わりではなく、世界の優位に立つところまでしっかり対応する必要がある。
  • 研究を進めていくのはあくまで人。人をどうするかという視点も入れて欲しい。
  • 最初から市場性を求めるとなかなか難しい。世に出れば、最初は市場性が無くても、市場の人が応用方法を見つけてくれる場合がある。
  • 「日本はこんな面白いことをやるのか」と思わせるような、大胆で夢のある打ち出し方をして欲しい。

問い合わせ先

経済産業省産業技術環境局研究開発課
電話:03-3501-9221
FAX:03-3501-7924

関連リンク

 
 
最終更新日:2011年7月4日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.