経済産業省
文字サイズ変更

独立行政法人評価委員会(第43回)-議事要旨

日時:平成21年8月24日(金)14:00~15:30
場所:経済産業省国際会議室

出席者

木村委員長、榎本委員、小野委員、梶川委員、小泉委員、平澤委員、室伏委員、森田委員

議題

  1. 第42回委員会で委員長及び分科会長・部会長預かりとなった3法人の評価結果について
  2. 平成20年度評価に係るパブリックコメントの結果について
  3. 産業技術総合研究所の中期目標期間終了時における組織・業務全般の見直し当初案について
  4. 今後のスケジュールについて

議事概要

1.第42回委員会で委員長及び分科会長・部会長預かりとなった3法人の評価結果について

事務局から説明を行い、委員会として異存ない旨の議決がなされた。

2.平成20年度評価に係るパブリックコメントの結果について

委員長から分科会・部会での審議結果について説明を行い、評価結果を変更しないことで議決がなされた。

3.産業技術総合研究所の中期目標期間終了時における組織・業務全般の見直し当初案について

事務局から説明した後、委員から以下のような意見があった。

委員
見直し当初案の冒頭で、国家戦略としての技術開発の位置づけを論じた方が良いのではないか。
委員
第2期の産総研のミッションは持続可能な社会への貢献であったと思う。ミッションの議論が必要ではないか。
委員
何が特徴なのかアピールする部分がほしい。人材養成について、大学との役割の違いを明確にした方がよいのではないか。また、長期的展望に立った研究の推進について深く考えて欲しい。
委員
能力主義の一層の徹底については弊害も考えるべき。職種ごとに使い分けるなど、適度にやってほしい。
委員
独法が何をやっているのか知られていない。国民に向けて分かりやすい情報を発信した方が良いのではないか。
事務局
研究開発の重要性等を訴えるようなメッセージが必要ではないか。

委員からの意見を反映することをもって、見直し当初案については、委員会として異存ない旨の議決がなされた。

4.今後のスケジュールについて

事務局から今後のスケジュールについて説明した。

問い合わせ先

大臣官房政策評価広報課
TEL:03-3501-1042
FAX:03-3501-5799

 
 
最終更新日:2009年9月4日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.