経済産業省
文字サイズ変更

産業構造審議会産業技術分科会評価小委員会(第30回)-議事要旨

日時:平成22年3月25日(木)9:30~13:15
場所:経済産業省別館5階526号会議室

出席者

委員:
平澤委員長、池村委員、伊澤委員、菊池委員、鈴木委員、冨田委員、中小路委員、山地委員、吉本委員
(経産省出席者)
西本大臣官房審議官(産業技術・環境担当)
石川産業技術政策課長
福田研究開発企画官
事務局:
長濱技術評価室長、星野補佐 他

議事概要

  1. 技術に関する施策・事業の評価について(審議)
    1. 「航空機関連分野に係る技術に関する施策・事業評価報告書(案)」について、担当課室から補足資料1に基づいて説明を行い、審議が行われた結果、評価小委員会からのコメントを踏まえ、報告書(案)の一部を修正することとなった。
    2. CO2固定化・有効利用分野に属する3事業の評価報告書(案)(「二酸化炭素の海洋隔離に伴う環境影響予測技術開発事後評価報告書(案)」、「二酸化炭素地中貯留技術研究開発中間評価報告書(案)」、「低品位廃熱を利用する二酸化炭素分離回収技術開発事後評価報告書(案)」)について、担当課室から補足資料2に基づいて説明を行い、審議が行われた結果、報告書(案)が了承された。
  2. 技術に関する事業の評価について(審議)
    1. 「炭素繊維製造エネルギー低減技術の研究開発事後評課報告書(案)」、「排水処理における余剰汚泥の減容化技術開発事後評課報告書(案)」、「廃棄衣料のリサイクル技術及び高付加価値商品の開発事後評価報告書(案)」について、担当課室から補足資料3、補足資料4、補足資料5に基づいて説明を行い、審議が行われた結果、評価小委員会としてコメントを追記することとした。
    2. 「革新的次世代石油精製等技術開発事業中間評価報告書(案)」について、担当課室から補足資料6に基づいて説明を行い、審議が行われた結果、報告書(案)が了承された。
  3. 追跡評価について(審議)
    • 「超電導材料・超電導素子研究開発追跡評価報告書(案)」について、同追跡評価WG座長(菊池委員)から補足資料7に基づいて説明を行い、審議が行われた結果、報告書(案)が了承された。
  4. その他
    • 第31回評価小委員会は、平成22年4月21日(水)9:30から、経済産業省別館5階526号会議室で開催する旨、連絡した。

お問い合わせ先

産業技術環境局産業技術政策課技術評価室
TEL:03-3501-0681

 
 
最終更新日:2010年4月5日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.