経済産業省
文字サイズ変更

審議会・研究会

独立行政法人評価委員会原子力安全基盤機構部会(第4回) 議事要旨


日時:平成16年4月19日(月)14:00~16:00

 

場所:経済産業省別館532号室

 

出席者:

秋山部会長、飯塚委員、遠藤委員、北村委員、班目委員、
和気委員

 

議題:

(1)原子力安全基盤機構の平成15年度業務実績報告について

(2)平成15年度業務実績の評価について

(3)その他(報告事項)

 

議事要旨:

JNESから、平成15年度業務実績について説明し、事務局から、親委員会での議論の紹介及び15年度業績評価の考え方(案)の説明を行った。

委員から出された主な意見は以下の通り。

 

○JNESで業績の評価基準を明らかにして、それとの対比でどうなっているかを説明してもらわないと、例えば検査の件数だけ聞かされても評価できない。

 

○評価をするには、implementationの評価とperformanceの評価とがあるが、いずれにしても明確な基準を設定することが必要。例えば、人材教育であれば、どういう水準に達した人間を何人確保するべきかということがあり、それを達成するために具体的な計画を立てる。評価するときには、目標水準に達しているのかいないのか、達していなければ何が原因かという分析をして、対応を考える必要がある。

 

○企業でも評価は難しい問題。Balanced Score Cardとか、Management by Objectiveといった一般的な手法が考え出されているので、そうした手法も材料として活用して説明してもらえばわかりやすくなるのではないか。

 

○この部会が評価するに当たって、検査を受ける側とか、一般国民といった、サービスを受ける側がどう評価しているかという情報もあった方がよい。

 

○他省の独法の評価にも関わっているが、人事の話や財務の内容について、もっと詳しい説明を聞いている。JNESについても、そういう情報は今後提供してもらえるという理解でよいか。

この法人の特殊性を考えると、国民の安心のために、公正・中立だけでなく、透明性についてもっと取り組みの説明があった方がよい。

 

▲ 審議会全体トップ
最終更新日:2005.01.04
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.