経済産業省
文字サイズ変更

審議会・研究会

計量行政審議会計量標準部会(平成16年度第2回) 議事要旨

  1. 日時:平成17年2月28日(月) 14:00~16:00
     

  2. 場所:経済産業省 別館5階526会議室
     

  3. 出席者
    大園部会長、今井委員、大井委員、大西委員、加島委員、田畑委員、細田委員、中村委員、矢嶋委員(代理出席 佐久間氏)、阿南委員(代理出席 松本氏)、石川委員、柿沼委員、河住委員、島田委員、瀬田委員、田中委員、根本委員、吹譯委員、古澤委員(代理出席 伊藤氏)、山崎委員
     

  4. 議題
    ・審議事項
    (1)校正の実施について(温度)
    (2)特定標準器の指定及び校正の実施について(中真空標準)
    (3)特定標準器の指定及び校正の実施について(交流抵抗器)
    ・報告事項
    (1)今後の標準物質の供給体制について
    (標準物質の供給体制のあり方に関するWG最終とりまとめ)
    (2)計量法の改正について(政省令改正の概要)
    (3)臨床標準物質の整備について
    (4)RoHS指令に対応した標準物質の整備について
    (5)JCSS活用の現状紹介(ユーザー訪問結果)
    (6)水漏れ対策の状況
     

  5. 議事概要
     特定標準器の指定及び校正の実施について、経済産業大臣からの諮問事項である特定標準器(中真空標準、交流抵抗器)の指定及び校正の実施、温度の校正の実施(校正範囲の拡大)について審議を行い、異議なく承認され、次回の計量行政審議会に報告することとされた。
     また、報告事項として、今後の標準物質の供給体制のあり方など、計量標準に関する最近の状況について報告を行った。

    以上をもって閉会した。


  

▲ 審議会全体トップ
最終更新日:2005.03.02
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.