経済産業省
文字サイズ変更

独立行政法人中小企業基盤整備機構分科会(第12回) 議事要旨

日時:平成19年8月23日(木)10:00~12:00

場所:経済産業省別館8階843会議室

出席者:以下のとおり。

委員

伊丹分科会長、荒牧委員、佐藤委員、杉浦委員、渡邊委員

欠席

加護野委員

経済産業省

高原事業環境部長、餅田企画課長、最上企画官、滝本経営支援課長、福岡産業施設課長ほか

中小機構

鈴木理事長、舟木理事、村田理事、梶田総務部長ほか

議題

  1. 独立行政法人中小企業基盤整備機構の組織・業務全般の見直しに関する当初案について
  2. 独立行政法人中小企業基盤整備機構の平成18事業年度業務実績評価について

議事概要

  1. 中小機構の組織・業務全般の見直しに関する当初案について、事務局から説明し、スタートアップ助成金の廃止理由、旭川校で実施している市場化テストの評価、機構と都道府県との役割分担について「都道府県等の困難な案件に限定する」場合の考え方、職員宿舎について、今後の売却予定物件、高度化事業不良債権処理手法などについて、質疑応答がなされたが、当初案を分科会の原案として、8月24日に開催される経済省独立行政法人評価委員会に諮ることとなった。
  2. 中小機構が退出した後に、7月5日の第11回分科会で審議した中小機構の平成18事業年度の業務実績評価における「業務運営の効率化」の項目について、平成18年度の随意契約実績が高いことを以て、A評価の原案をB評価に変更する必要があるのか、再度審議を行った。その結果、随意契約の比率は高いものの、一般管理費及び人件費は目標を上回る成果が見受けられたこと、前倒しで産業用地事務所の4つの支部への統廃合を行うなど、組織運営の効率化を図ったことなどを総合的に判断した結果、A評価の原案のまま、8月24日に開催される経済省独立行政法人評価委員会に諮ることとなった。

以上

 
 
最終更新日:2007年12月21日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.