経済産業省
文字サイズ変更

消費経済審議会‐議事要旨

日時:平成20年7月22日(火曜日)14時~14時55分
場所:経済産業省別館11階1120号会議室

出席者

山本会長、青山(直)委員、青山(理)委員、有田委員、池本委員、伊藤委員、今井委員、大岡委員、大河内委員、梶山委員、加藤委員、清水委員、清宮委員、田口委員、角田委員、沼田委員、長谷川委員、広重委員、藤原委員、前川委員、向殿委員、村委員、唯根委員

議題

  1. 改正特定商取引に関する法律・改正割賦販売法の概要説明
  2. 消費経済審議会への諮問について
  3. 消費者庁(仮称)について

議事概要

事務局より、議題について、資料に基づき説明が行われた。

説明に対する質疑の内容は以下のとおり。
 

  • 今回の法改正は、画期的な改正と言え、高く評価している。政令・省令等を、今回の改正の趣旨に沿った良いものにするべく、審議会の議論に参加していきたい。

    法改正関係の議論からは離れるが、執行も大事な観点。消費者庁の創設により、特定商取引法の執行は、全て移管されることとなるのか。
     

  • 消費者行政推進基本計画においては、経済産業省の執行に係る所要の組織・定員を移管し、消費者庁がこの法律に係る執行を一元的に行うとされている。

    一方、消費者庁には地方組織がないため、地方における特定商取引法の執行にあたっては、各地方の経済産業局に権限の委任がなされることとなっている。

    なお、現在、条文作成作業を行っているところであり、詳細については、条文が固まった後に、御報告したい。
     

以上

文責:事務局

 
 
最終更新日:2008年7月31日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.