経済産業省
文字サイズ変更

独立行政法人中小企業基盤整備機構分科会(第8回) 議事要旨

日時:平成18年7月20日(火)15:00~17:00

場所:経済産業省別館10階1042会議室

出席者:以下のとおり。

委員

伊丹分科会長、井上委員、岡崎委員、杉浦委員

欠席

加護野委員、佐藤委員

経産省

近藤事業環境部長、吉田企画課長、最上企画官、川上企画課長補佐ほか

中小機構

鈴木理事長、半田理事、後藤理事、大野理事 ほか

議題

  1. 独立行政法人中小企業基盤整備機構の金融関連業務の見直しについて
  2. 独立行政法人中小企業基盤整備機構の中期目標、中期計画、業務方法書の一部改正について

議事概要

  1. 「政策金融業務の見直し」について、事務局から今回見直し案を提出する背景及び見直しの内容についての説明を行った。委員からは、高度化事業の実績は減っているが、今後のニーズはどうか。高度化事業の不良債権は、組合1社でも遅延した場合、組合全体が不良債権化されるといった特殊性があるにしても、個別の実態(実際にどの位が不良債権なのか)を把握しているのか。個別法に基づく、直接出資及び債務保証事業について、「廃止の方向で検討」というのがいくつかあるが、そもそも政策目的が失われて止めるのか、やり方がまずくて止めるのか。大学自身がTLOを行っているので、債務保証のニーズはないのではないか。といった質問がなされたが、今回の原案を分科会としても了承し、7月28日に開催される経済省独法評価委員会に諮ることとなった。
  2. 中小機構の中期目標、中期計画及び業務方法書の一部改正について、事務局から改正内容を説明し、委員からは特段の質問はなく、分科会の了承を得た。
 
 

最終更新日:2006年11月6日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.