経済産業省
文字サイズ変更

独立行政法人評価委員会情報処理推進機構分科会(第18回)-議事要旨

日時:平成20年7月3日(木)14:30~17:15
場所:経済産業省商務情報政策局第2会議室(本館2階東1)

出席者

松山分科会長、阿草委員、太田委員、櫛木委員、徳田委員

議題

  1. 第1期中期目標及び平成19年度の財務内容について
  2. 監事監査報告について
  3. 平成19年度及び第1期中期目標期間の業務実績評価について
  4. その他

議事概要

1. 第1期中期目標及び平成19年度の財務内容について

情報処理推進機構より、第1期中期目標及び平成19年度の財務内容について説明し、了承された。

2. 監事監査報告について

情報処理推進機構監事より、評価を議論する際の参考として監査報告がなされた。

3. 平成19年度及び第1期中期目標期間の業務実績評価について

情報処理推進機構関係者が別室に退席後、評価項目毎に評価に関する審議が行われ、評価が決定された。その後、情報処理推進機構関係者が入室し、松山分科会長より以下の評価結果が伝えられた。

評価結果(平成19年度評価)

総合評価:A(質・量のどちらかにおいて中期計画を超えて優れたパフォーマンスを実現)

業務運営の効率化:B(質・量の両面において概ね中期計画を達成)
ソフトウェア開発:B(質・量の両面において概ね中期計画を達成)
情報セキュリティ対策強化:A(質・量のどちらかにおいて中期計画を超えて優れたパフォーマンスを実現)
ソフトウェア・エンジニアリングの推進:A(質・量のどちらかにおいて中期計画を超えて優れたパフォーマンスを実現)
情報技術(IT)人材育成:A(質・量のどちらかにおいて中期計画を超えて優れたパフォーマンスを実現)
財務内容の改善その他:B(質・量の両面において概ね中期計画を達成)

評価結果(第1期中期目標期間評価)

総合評価:A(質・量のどちらかにおいて中期計画を超えて優れたパフォーマンスを実現)

業務運営の効率化:B(質・量の両面において概ね中期計画を達成)
ソフトウェア開発:B(質・量の両面において概ね中期計画を達成)
情報セキュリティ対策強化:A(質・量のどちらかにおいて中期計画を超えて優れたパフォーマンスを実現)
ソフトウェア・エンジニアリングの推進:A(質・量のどちらかにおいて中期計画を超えて優れたパフォーマンスを実現)
情報技術(IT)人材育成:A(質・量のどちらかにおいて中期計画を超えて優れたパフォーマンスを実現)
財務内容の改善その他:B(質・量の両面において概ね中期計画を達成)

(問い合わせ先)
商務情報政策局情報処理振興課
TEL:03-3501-2646
FAX:03-3580-6073

 
 
最終更新日:2008年10月17日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.