経済産業省
文字サイズ変更

独立行政法人評価委員会工業所有権情報・研修館分科会(第18回) 議事要旨

日時:平成18年11月10日(火)15:30~17:00

場所:特許庁庁議室(特許庁9階)

出席者

早川分科会長、生方委員、北村委員、高田委員、松田委員

議題

  1. 独立行政法人工業所有権総合情報館法の一部改正に伴う経過措置に関する政令等について
  2. 特許庁から情報・研修館への業務移管について
  3. 業務方法書の改正について
  4. 評価基準の改正について
  5. 平成18年度業務実績中間報告
  6. その他

議事概要

  1. 独立行政法人工業所有権総合情報館法の一部改正に伴う経過措置に関する政令等について
  2. 特許庁から情報・研修館への業務移管について
    平成19年1月1日の業務移管に至る経緯と、それに伴う政省令の制定内容及び業務移管後の情報・研修館の組織体制について報告。
  3. 業務方法書の改正について
    成果物を頒布する場合に、適正な対価の支払いを受けることができる旨の規定を設けることについて、一部の委員から自己収入の確保に相反する影響を懸念する意見があったが、受益者負担を求めることの正当性等の説明により、業務方法書の改正について承認された。
  4. 評価基準の改正について
    年度評価基準を絶対評価にすることについて、一部の委員から前年度比較による評価との整理の点で懸念する意見があったが、期間評価との整合性を確保するという観点で理解を得られ、本改正案が承認された。
  5. 平成18年度業務実績中間報告
    特許流通促進事業の進捗状況及び、今年度より実施されている電話相談の時間長、IPDL講習会の休日実施等を中心に業務実績を報告。
  6. その他
    新シンボルマークについて説明。

お問い合わせ

特許庁総務部総務課独立行政法人工業所有権情報・研修館室
TEL:03-3581-1101(内線2140)
FAX:03-3593-0487

 
 

最終更新日:2007年3月26日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.