経済産業省
文字サイズ変更

中小企業等CO排出削減検討会(第10回) 議事要旨

日時:平成19年11月27日(火)10:00~12:00

場所:経済産業省本館17階西6第1特別会議室

出席委員

松橋委員長、井上委員、岩間委員、家弓代理(魚住委員)、影山委員、後藤代理(榊原委員)、佐藤委員、冨田委員、原委員、春田委員、福田委員、尾崎代理(向井委員)、森井委員、山田委員

議事要旨

本検討会は非公開形式にて行われた。議事要旨は以下の通り。

  1. 中小企業等CO排出削減制度と既存制度との関係等について

    経済産業省環境経済室 藤原室長より、「国内クレジット」に関する既存制度との関係、及び「国内クレジット」の管理体制、第三者認証機関の在り方などについて報告があった後、委員との意見交換が行われた。

    既存制度との関係については、「国内クレジット」を自主行動計画に反映させるという本制度の本来の目的以外に、既存制度での活用も可能とする方が、本制度を活用することのメリットを拡大させるという問題意識から検討が行われている。委員からは、既存制度で活用できた方が国内の排出削減に貢献するという意見や、本来の目的である中小企業の排出削減が損なわれないよう留意すべきとの意見があった。

    また、既存制度の活用を可能とした場合、既存の補助事業との関係や、排出削減量の認証をどの程度まで行うのか等の質問が出されたが、今回の議論を踏まえ、引き続き検討を行うこととした。

  2. その他

    次回は、12月6日(木)開催予定。今回までに議論した内容を踏まえ、とりまとめの審議を行う。

以上

 
 
最終更新日:2007年12月12日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.