経済産業省
文字サイズ変更

独立行政法人評価委員会技術基盤分科会製品評価技術基盤機構部会(第19回) 議事要旨

日時:平成19年6月27日(水)13:30~18:00

場所:経済産業省別館10階各省庁共用1028号会議室

出席者

平澤部会長、篠原委員、冨田委員、西山委員(代理:松井氏)、藤本委員、前原委員、宮村委員

議題

(1)平成18年度業務実績評価について

  1. 本年度の業務実績報告の方針及び概要説明(政策評価広報課)
  2. 財務諸表等の報告・審議(監事及び会計監査人の報告)
  3. 業務実績の報告
  4. 業務実績評価の審議(NITE退席)

(2)その他

配布資料

  • 資料1:出席者名簿
  • 資料2:平成18年度財務諸表等
  • 資料3:平成18年度製品評価技術基盤機構評価表(案)
  • 資料4:今後の部会開催スケジュール

参考資料

  • 参考資料1:本年度の業務実績報告の方針及び概要等関係資料
  • 参考資料2:平成18年度決算報告
  • 参考資料3:平成18年度NITE業務実績表参考資料集
  • 参考資料4-1:平成18年度効率化(分野別コスト)
  • 参考資料4-2:平成18年度効率化(コストパフォーマンスの事例)
  • 参考資料5:各委員のご意見等に対するコメント
  • 参考資料6-1:独立行政法人製品評価技術基盤機構の業務の実績に関する評価基準
  • 参考資料6-2:独立行政法人製品評価技術基盤機構の業務の実績に関する評価基準細則
  • 参考資料7:経済財政改革の基本方針2007(抜粋)

議事要旨

平成18年度業務実績評価について

  1. 本年度の業務実績報告の方針及び概要説明(政策評価広報課)

    政策評価広報課から参考資料1を基に本年度の業務実績評価等について、説明があった。

  2. 財務諸表等の報告・審議(監事及び会計監査人の報告)

    NITE側から資料2及び参考資料等を基に財務内容の説明があり、その後、監事、会計監査人から会計監査報告が続き、審議したところ、平成18年度財務諸表等については、了承された。

  3. 業務実績の報告

    NITE側から資料3、参考資料等に基づき、事業実績についての報告、業務実績に関する委員からのコメントに対するNITEの回答、その他NITE側から特に主張したい点について説明があり、その後質疑を行った。主な、質問・意見等は以下のとおり。

    • バイオテクノロジー分野のミッションにつき、経済産業省、他省庁との関係を教えてほしい。他分野の場合には、業務を法律の施行業務などとして位置付けることができ、経済産業省との関係が比較的、理解しやすい。
    • NITEに期待することとして、子供の理数系離れにつき、NITEができることとして、先般開催された親子見学会で行われた科学実験など興味がもてるような広報を今後もやってほしい。
    • バイオテクノロジー分野の成果が一般向けにわかりにくい、バイオテクノロジー分野の成果で、インフルエンザウイルスのDNA解析や、鉄腐食菌にかかる発見など、一般人がわかりやすい成果を広報すべき。
    • 受託費の状況について、事業が終了したので減少したのか。また、別の要因(減価償却等)によるものか要因がわかる資料を期待する。

    (その他連絡事項)事務局から、次回のNITE部会は、翌年3月上旬に、平成19年度の業務実績の中間報告を主な議題として開催する予定である旨連絡があった。

  4. 業務実績評価の審議

    業務毎に評価に関する審議が行われ、評価が決定された後、総合評価が決定された。

以上

 
 
最終更新日:2007年7月3日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.