経済産業省
文字サイズ変更

独立行政法人評価委員会日本貿易振興機構部会(第18回)(書面審議)-議事要旨

審議事項

  1. 入札・契約の適正化についての追加審議
    • 契約に係る規程類の整備・公表状況及び当該規程類の適切性
    • 契約の適正実施確保のための取組状況
    • 関係法人との契約の状況
    • その他(高落札率の状況等)
  2. 上記の追加評価を踏まえた、8月に決定した評価の再検討結果

日本貿易振興機構部会委員

田中部会長、相原委員、秋元委員、柴田委員、松浦委員、ダイク委員

審議結果

平成20年9月22日、各委員に対し資料を送付し、書面による審議を行った。全委員から回答があり、審議事項1については以下の結論を得た。

  • 契約に係る規程類は国の規程を参考として整備される等、適切である。
  • 適切に契約を執行するための審査及び監査の体制が整備されており、特段の問題はない。
  • 1法人あった関係法人は19年度後半に既に解散し、以後関係法人との契約は行われていない。また当該法人との随意契約の情報はホームページにおいて公表されており、適正に執行されている。
  • 競争入札契約に占める応札者1者の割合は1.2%であり、特段の問題はみられない。また、応札者1者の契約を減らすための取組等を実施している点について評価。

審議事項2について、審議事項1を踏まえ、8月に決定した評価のとおり、「業務運営の効率化」の「B」評価について変更の必要はないとの結論を得た。

以上

 
 
最終更新日:2009年4月3日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.