経済産業省
文字サイズ変更

「動産・債権担保融資(ABL)の普及・インフラ構築に関する調査研究」報告書

平成20年4月30日
経済産業政策局
産業資金課

ABL( Asset Based Lending )は、企業の事業収益資産に着目し、これを評価・管理し、その大きさと資金需要に応じて与信枠を設定する手法であり、不動産担保や個人保証に過度に依存しない融資手法として、その重要性を増しているところです。

当省においては、平成17年度に金融機関、実務経験者、学識経験者等を委員とするABL研究会を開催し、ABL普及のための課題等を取りまとめたほか、ABLテキスト(一般編、実務編)を策定しましたが、今回、これらについてさらに議論を深めるとともに、ABLの普及に際して課題となっているインフラ等を洗い出し、そのフィージビリティに関する調査研究を実施し、報告書を取りまとめましたので公表します。

I.調査研究の概要PDF形式PDFファイル(95KB)
II.ガイドライン編PDF形式PDFファイル(59KB)
III.テキスト編PDF形式PDFファイル(1,686KB)
IV.ビジネスマッチング事業構想・データベース事業構想PDF形式PDFファイル(501KB)
V.アンケート調査結果PDF形式PDFファイル(1,653KB)

(問い合わせ先)
経済産業政策局
産業資金課
電話:03-3501-1676
 
 
最終更新日:2008年9月8日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.