経済産業省
文字サイズ変更

平成27年度第3回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会 化学物質審議会第148回審査部会‐議事要旨

日時:【第1部】平成27年6月19日(金曜日)13時00分~13時30分
【第2部】平成27年6月19日(金曜日)13時45分~17時00分
場所:中央合同庁舎第5号館18階6号室専用第22会議室

議題

【第1部】

  1. 残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs条約)新規対象物質の化学物質審査規制法第一種特定化学物質への指定について
    (審議予定物質:塩素数が2以上のポリ塩化ナフタレン、ペンタクロロフェノールとその塩及びエステル類)
  2. その他

【第2部】

  1. 前回指摘事項等の確認等について
  2. 新規化学物質の審議について
  3. その他

議事

【第1部】

会議は公開で行われた。

  • 議題1について、新たにPOPs条約の附属書A(廃絶)への追加が決定された塩素数が2のポリ塩化ナフタレン並びにペンタクロロフェノールとその塩及びエステル類について、化学物質審査規制法第2条第2項に規定する第一種特定化学物質に指定することが適当であるとの結論が得られた。
  • 議題2について特段の議論はなかった。

【第2部】

新規化学物質の審査等に係る企業情報の秘密保護の観点から、会議は非公開で行われた。

  • 議題1について、事務局から前回指摘事項等の確認結果の説明があった。
  • 議題2について、届出があった新規化学物質36件の判定に関する審議が行われた。
  • 議題3について、必要な議論が行われた。また、事務局から平成27年度第2回少量新規化学物質についての報告があった。

関連リンク

お問合せ先

製造産業局 化学物質管理課 化学物質安全室
電話:03-3501-0605
FAX:03-3501-2084

 
最終更新日:2015年6月30日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.