経済産業省
文字サイズ変更

新たな製品安全行政体系研究会(第1回)-議事要旨

日時:平成20年7月3日(木)15:30~17:10
場所:経済産業省別館10階1020会議室

議題

新たな製品安全行政法体系に係る論点及び今後のスケジュール等について

議事概要

事務局より説明が行われ、その後、委員から発言等があった。委員からの主な発言は以下のとおり。
 

新たな製品安全行政法体系に係る論点及び今後のスケジュール等について

  • 製品安全において、リスクアセスメントを導入することによって製品事故の未然防止を図るという方向性については賛成。
  • ハード・ロー(法規制)とソフト・ロー(民間企業の自主的な取り組み)を組み合わせ、その組合せの中にさらに消費者の視点も取り入れ、ベストミックスとなるような視点から見直していくべきではないか。
  • そのベストミックスをどのように作り出すか、さらにどのように実効的に運用していき、かつ民間企業の創意工夫を促すようなものであること等、そのような部分まで含んだ制度設計が必要ではないか。
  • 制度設計等においては、中小企業も視野に入れて検討していくべきではないか。
     

なお、次回の開催日時については、後日調整することとなった。
 

以上

 
 
最終更新日:2008年7月28日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.