経済産業省
文字サイズ変更

国際原子力協力協議会(第1回)-議事要旨

日時:平成21年6月18日(木)8:15~9:20
場所:ホテル・オークラ東京本館1階「アトランティックルーム」

出席者

【関係機関】
荒川 吉彦(独立行政法人日本貿易振興機構理事)
岡﨑 俊雄(独立行政法人日本原子力研究開発機構理事長)
佐竹 誠(社団法人海外電力調査会会長)
曽我部 捷洋(独立行政法人原子力安全基盤機構理事長)
佃 和夫(社団法人日本原子力産業協会副会長)
内藤 香(財団法人核物質管理センター専務理事)
永塚 誠一(独立行政法人国際協力機構理事)
西田 厚聰(社団法人日本電機工業会会長)
服部 拓也(一般財団法人原子力国際協力センター理事長)
藤江 孝夫(一般社団法人日本原子力技術協会理事長)
森 詳介(電気事業連合会会長)
横溝 英明(社団法人日本原子力学会副会長)

【関係府省】
二階 俊博(経済産業大臣)
石田 徹(経済産業省資源エネルギー庁長官)
薦田 康久(経済産業省原子力安全・保安院院長)
西山 英彦(経済産業省資源エネルギー庁電力・ガス事業部長)
藤田 明博(内閣府政策統括官(科学技術政策・イノベーション担当))
青山 伸(内閣府原子力安全委員会事務局長)
藤木 完治(文部科学省研究開発局長)
中島 明彦(外務省総合外交政策局軍縮不拡散・科学部審議官)

※五十音順(敬称略)

議題

  • 国際原子力協力協議会の設立について
  • 政府における原子力分野の国際協力について
  • 原子力発電に関する国際協力についての基本的考え方

議事要旨

  • 新規に原子力発電導入・拡大を検討する国からの、国を挙げての協力要請に応えるため、原子力分野で専門的知見を有する我が国関係機関の総力を結集し、効果的かつ効率的な国際協力の実施を目指すという設立趣旨について、事務局より説明し、理解が得られた。
  • 「原子力発電に関する国際協力についての基本的考え方」に合意し、
    (1)核不拡散、原子力安全及び核セキュリティの確保
    (2)官民の連携強化
    (3)相手国のニーズに応じた幅広い協力の実施
    (4)国内のリソースの有効活用
    を進めることとなった。
  • このほか、本日の会合では、ベトナムでの原子力発電導入に向けた協力の状況や、アジアの原子力分野の人材育成への協力の重要性などが議論された。

以上

 
 
最終更新日:2009年6月19日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.