経済産業省
文字サイズ変更

個人情報保護ガイドライン検討委員会(平成21年度第1回)-議事要旨

日時:平成21年6月22日(月)15:00~17:00
場所:経済産業省別館1階118会議室

議題

  1. 経済産業分野の個人情報保護ガイドラインの見直しに係る検討について
  2. その他

議事概要

(主なやり取り・意見等)

「パーソナル情報研究会」で検討を行った各課題への対応について

【共同利用を行うことがある事例】として追加された事例に「各企業の既定の利用目的の範囲内で」とあるが、これは、例えば各企業それぞれの利用目的が異なる場合に、どこか1社の利用目的を共同利用の利用目的とすることができるという趣旨か。
  • 共同利用の利用目的については、自由に設定できるわけではなく、共同利用者のそれぞれの既存の利用目的の範囲を超えて設定することはできないという趣旨である。
  • そうであれば、「取得時の利用目的の範囲内で」としてはどうか。
  • 「取得時・・・」では、個人情報保護法15条2項の利用目的の変更があった場合が含まれないので、含まれるようにしておく必要がある。
事例1)から事例3)についても同様に「取得時・・・」とすべきである。

その他

【不正の手段により個人情報を取得している事例】として追加された事例4)及び事例5)について、同じ経済産業省の信用分野のガイドラインでは、知っている場合のみが対象となっているので、それとの整合性も考慮する必要があるのではないか。
【各項目を実践するために講ずることが望まれる手法の例示】に「高度な暗号化等の秘匿化として施していた措置内容を具体的に報告すること」とあるが、「高度な暗号化等の秘匿化」の具体例を提示してはどうか。
  • 「高度な暗号化等の秘匿化」と認められるかどうかの評価は、技術の進展に伴い、変化していくものと考えられるし、例示の仕方も難しいのではないか。

問い合わせ先

経済産業省商務情報政策局情報経済課
電話:03-3501-0397

 
 
最終更新日:2009年7月14日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.