経済産業省
文字サイズ変更

個人情報保護ガイドライン検討委員会(平成21年度第3回)-議事要旨

日時:平成21年11月27日(金)10:00~11:30
場所:経済産業省別館1階116会議室

議事

  1. 個人情報保護制度の境界線上の問題につて
  2. ガイドライン改正に伴うQ&A改正等について

概要

個人情報保護制度の境界線上の問題について

  • 本委員会では、パーソナル情報研究会報告書に掲げられた「『個人情報』の範疇の解釈に起因する問題」や、「個人情報及び個人と連結可能な情報を分別したデータベースの取扱い」について、匿名化情報を事例として検討していただきたい。
  • 匿名化情報が個人情報かどうかを検討するに当たっては、ガイドラインにおいて、「暗号化等によって秘匿化されているかどうかを問わない」とされていることについて議論する必要がある。
  • 匿名化情報について、提供先において特定の個人を識別することができることとなった場合の論点も検討しておいた方がよいのではないか。
  • 「匿名化」という用語は、人によって受け取り方が異なると思われるので、「匿名化」とはこういうものだという前提が必要ではないか。
  • 「匿名化」という用語を新たに定義するよりは、特定の個人を識別できるかどうかというところからアプローチしていった方がよいのではないか。

ガイドライン改正に伴うQ&A改正等について

  • 前回ガイドライン改正に係るパブリックコメントに対し、Q&Aを追加する旨の考え方を示しめしていた項目を中心に検討したい。

問い合わせ先

経済産業省商務情報政策局情報経済課
TEL:03-3501-0397

 
 
最終更新日:2009年12月24日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.