経済産業省
文字サイズ変更

産業構造審議会 地域経済産業分科会 工場立地法検討小委員会(第29回)‐議事要旨

日時:平成25年7月31日(水曜日)15時15分~17時05分
場所:経済産業省本館17階第1特別会議室

出席者

大西委員長、松原委員長代理、渥美委員、小禄委員、黒田委員、田島委員、飛田委員、松枝委員、村橋委員

議題

世界遺産登録推薦に係る稼働資産(橋野鉄鉱山、八幡製鐵所)の価値及び保全方策に関する意見について

議事概要

議事開始に当たり、議事の非公開を確認した。

  • 平成24年5月25日付け閣議決定(稼働中の産業遺産又はこれを含む産業遺産群を世界遺産登録に向けて推薦する場合の取扱い等について)に基づき、「稼働資産を含む産業遺産に関する有識者会議(事務局:内閣官房)」から、「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」を構成する稼働資産(橋野鉄鉱山、八幡製鐵所)の価値及び保全方策に関しての意見照会があったことを事務局より報告した。
  • 同意見照会の対象稼働資産(橋野鉄鉱山、八幡製鐵所)に関して、当該資産が「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」が世界遺産への登録に必要な顕著な普遍的価値を有することに貢献しているか、また、その保全方策が、遺産価値の適切な保全と価値保全が経営に与える制約の最小化との両立を図るものとなっているか、等について審議を行い、小委員会としての意見を取りまとめた。

なお、取りまとめられた意見は、今後、「稼働資産を含む産業遺産に関する有識者会議」に提出される。有識者会議においては、当該意見等を踏まえ、世界遺産登録への推薦候補の選定に係る検討を進めることとなる。

関連リンク

お問合せ先

地域経済産業グループ 立地環境整備課、産業施設課
電話:立地環境整備課(03-3501-0645)、産業施設課(03-3501-1677)
FAX :立地環境整備課(03-3501-6231)、産業施設課(03-3501-6270)

 
最終更新日:2013年8月2日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.