経済産業省
文字サイズ変更

平成25年度補正予算「汚染水処理対策技術検証事業」の公募について

平成26年3月24日

 

経済産業省は、廃炉・汚染水対策について、国内外の叡智を結集・活用し、かつ、絶えず状況が変化する中で当初想定し得ない技術的課題に対して迅速・適切に対応するため、実現可能性がある技術について、FS・要素技術開発を強力に支援することとしております。

今般、平成25年度補正予算を用いて「廃炉・汚染水対策基金」を設置し、廃炉・汚染水対策に資する技術開発を支援するため、平成25年度補正予算「汚染水処理対策技術検証事業」を実施いたします。なお、経済産業省は、この基金事務局を株式会社三菱総合研究所に委託しています。

平成25年9月20日より、経済産業省が国際廃炉研究開発機構(IRID)に委託して実施した技術提案については、平成25年12月10日の汚染水処理対策委員会において、(1)現地での適用性を確認した上で早急に活用すべき技術、(2)施工性や費用対効果等を踏まえ実施手段を選定した上で、活用すべき技術、(3)効果が期待されるが、活用するに当たって確認・検証が必要な技術、(4)汚染水処理対策委員会等での検討を踏まえて進めていくもの、と整理され(http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/pdf/131210/131210_01d.pdf(PDF形式:105,276KB)PDFファイル (ZIP形式:102,661KB)ダウンロードファイル、34ページを御覧下さい)、(3)のうち、技術的に難易度が高く、確認・検証が必要な技術について、今般、公募を開始するものです。なお、以下のテーマ以外についても、今後、公募を行う可能性があります。

(1)海水浄化技術検証事業
(2)土壌中放射性物質捕集技術検証事業
(3)汚染水貯蔵タンク除染技術検証事業
(4)無人ボーリング技術検証事業

詳細につきましては、株式会社三菱総合研究所のホームページ外部リンクを御参照下さい。

お問合せ先

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 原子力政策課 原子力発電所事故収束対応室
電話:03-3580-3051
FAX:03-3580-8542

 
最終更新日:2014年3月27日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.