経済産業省
文字サイズ変更

平成25年度補正予算「汚染水処理対策技術検証事業」(トリチウム分離技術検証試験事業)の公募について

平成26年5月15日

福島第一原発内で発生する汚染水については、62核種を取り除く取組を実施しているものの、トリチウムが分離できずに残るため、トリチウム分離技術に関しての検証試験を実施することとなりましたので、御連絡いたします。具体的には、福島第一原発内で発生しているトリチウム水(6.3×105Bq/Lから4.2×106Bq/L(採取時期により濃度が異なります))を対象に、分離性能の検証を行うため、任意の規模の設備を構築し、分離性能、建設コスト・ランニングコストを評価できる検証試験を行います。

本事業は、①トリチウム分離技術に関する分離性能、②仮に福島第一原発に設備を設置し、実際に発生する多核種除去設備による処理後の水を処理するのに必要な、設備の建設コスト・ランニングコスト、の検証を目的としていますが、トリチウムの分離処理を行うことを決定したものではありません。

詳細につきましては、株式会社三菱総合研究所のホームページを御参照下さい。

お問合せ先

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 原子力政策課 原子力発電所事故収束対応室
電話:03-3580-3051
FAX:03-3580-8542

 
最終更新日:2014年5月15日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.