トップページ > 調達情報 > 公募情報 > 平成22年度「次世代地球観測衛星利用基盤技術の研究開発(ハイパースペクトルセンサの校正・データ処理等に係る研究開発)事業」に係る委託先の公募について

平成22年度「次世代地球観測衛星利用基盤技術の研究開発(ハイパースペクトルセンサの校正・データ処理等に係る研究開発)事業」に係る委託先の公募について

平成22年2月19日
製造産業局
航空機武器宇宙産業課
宇宙産業室

1.公募概要

 経済産業省では、平成22年度「次世代地球観測衛星利用基盤技術の研究開発事業(ハイパースペクトルセンサの校正・データ処理等に係る研究開発事業)」を実施する委託先を、以下の要領で広く募集します。
 なお、本募集は、平成22年度予算の成立が前提となります。このため、今後、事業内容等に変更があり得ますので、予め御了承ください。

2.事業内容

 本事業では、同センサを活用するために不可欠な校正技術及び得られたデータの処理技術の開発等を実施するとともに、同センサから得られたデータの地上処理システム等の検討、今後同センサを有効に活用する上で解決すべき課題の洗い出し等も実施し、同センサを用いたリモートセンシングの利用拡大を図り、もって「宇宙利用の拡大」という目標の達成に貢献することを目的とします。

3.対象者

公募要領中の「応募資格」に挙げられた条件を満たす、企業、技術研究組合、公益法人、独立行政法人、大学等の研究機関

4.公募期間

平成22年2月19日(金)〜3月23日(火)

5.提出先、問い合わせ先

経済産業省製造産業局航空機武器宇宙産業課宇宙産業室
FAX:03-3501-7062
お問い合わせは、FAXにてお願いいたします。

Acrobat Readerをダウンロード(Adobeサイトへ)