トップページ > 予算執行ポータルサイト > 公募情報 > 平成22年度産業技術実用化開発事業補助金(次世代高信頼・省エネ型IT基盤実証事業)に係る委託先の公募について

平成22年度産業技術実用化開発事業補助金(次世代高信頼・省エネ型IT基盤実証事業)に係る委託先の公募について

平成22年6月14日
商務情報政策局
情報処理振興課

公募概要

 本事業は、クラウドコンピューティングを利活用したビジネスベースの新たな産業・サービスの創出・高次化に関する実証事業に補助することにより、海外市場への事業展開を図るとともに、省エネ等の社会的課題に対応することを目的とします。

事業内容

 本事業は、今後加速が見込まれるクラウドコンピューティングを利活用して、農業分野、電子商取引分野、医療・ヘルスケア分野、コンテンツ分野、市場サービス分野、交通分野、水事業分野等の産業を高次化する新たなサービスの実証事業を行うものです。対象となる実証事業は、これまでの産業分野にとらわれることなく、連関する産業を複合化する高次化サービスします。例えば、農業分野においては、農場情報(土の状態等)や気象環境情報等のセンサ情報と、農業ナレッジを組み合わせた生産・管理システム、さらに小売情報も組み合わせた生産・管理・販売・経営システムにより、農業生産性と消費者の満足度向上を実現するサービスを実証するといった事業を対象とします。また、各事業においては、システムの国際展開も念頭においた実証事業であることが望まれます。

公募期間

平成22年6月14日(月)〜7月14日(水)

提出先、問い合わせ先

〒100-8901
東京都千代田区霞ヶ関1-3-1
経済産業省商務情報政策局情報処理振興課
担当:古川
FAX:03-3580-6073
E-mail:furukawa-yuichi@meti.go.jp

関係資料等は以下からダウンロードしてください。

公募要領(PDF形式:77KB)公募要領(WORD形式:155KB)

Acrobat Readerをダウンロード(Adobeサイトへ)