トップページ > 調達・予算執行 > 採択結果 > 平成22年度 「地球温暖化対策技術普及等推進事業」第2回公募に係る交付先の採択結果について

平成22年度 「地球温暖化対策技術普及等推進事業」第2回公募に係る交付先の採択結果について

平成22年10月20日
産業技術環境局
地球環境対策室

 平成22年度地球温暖化対策技術普及等推進事業の第2回公募の交付先について、平成22年8月24日〜平成22年9月15日の期間をもって公募を行ったところ、期間内に46件の応募がありました。
 応募のありました提案について、外部の有識者による審査委員会において審査を行った結果、下記の応募者を委託先として決定いたしましたので、お知らせいたします。

採択事業者

東京電力株式会社
アラビア石油株式会社
株式会社日本総合研究所
三菱商事株式会社
ジェイカムアグリ株式会社
株式会社みずほコーポレート銀行
株式会社日立プラントテクノロジー
株式会社日通総合研究所
株式会社安川電機
王子製紙株式会社
兼松株式会社
双日株式会社
川崎重工業株式会社
宇部興産株式会社

第二次公募採択案件

  対象分野 対象国 プロジェクト 提案者
1. 原子力 ベトナム 原子力発電所の導入 東京電力
2. CCS インドネシア CO2地下貯留/石油増進回収 アラビア石油
3. 家電省エネ メキシコ 高効率照明・省エネ家電製品普及促進 日本総合研究所
4. 家電省エネ ベトナム 家電(エアコン、冷蔵庫、給油機、テレビ、照明)普及 三菱商事
5. 化学 マレーシア、インドネシア コーティング肥料使用によるN20排出削減 ジェイカムアグリ
6. 化学 タイ 自家発電設備・CHP設備の導入 みずほコーポレート銀行
7. 水供給 モルディブ 海洋深層水利用による空調設備のエネルギー消費削減 日立プラントテクノロジー
8. 道路交通 アジア域内(ベトナム、ラオス、マレーシア) 車載端末(デジタコ)試行導入 日通総合研究所
9. 工場省エネ 中国 工場への高効率モータシステムの導入 安川電機
10. 工場省エネ マレーシア 業務用ビル空調制御システムの導入 日本総合研究所
11. REDD+ ラオス REDD+ 王子製紙
12. REDD+ ブラジル REDD+ 兼松
13. 石炭火力 インドネシア 火力発電所における低品位炭利用の高効率化 双日
14. セメント インドネシア 廃熱回収発電・廃棄物ガス化 川崎重工業
15. セメント マレーシア 塩素バイパス技術・バイオマス燃料化技術等の導入 宇部興産

問い合わせ先

経済産業省産業技術環境局地球環境対策室
担当:谷、堀内
電話:03-3501-7830
FAX:03-3501-7697