経済産業省
文字サイズ変更

平成24年度「国際標準共同研究開発事業」に係る委託先の公募について

平成24年1月30日
産業技術環境局
基準認証政策課

事業の目的(概要)

本事業では、トップスタンダード制度の活用可能性を含め、「知的財産推進計画」において示された特定戦略分野など国際標準化を推進することにより、我が国産業の国際競争力強化に資する分野について、標準化のフィージビリティスタディから標準化のための研究開発、実証データや関連技術情報の収集など作業項目を調整しつつ、複数の者による共同プロジェクトにより実施した上で、国際規格原案の作成・提案を行うことを目的としています。また、トップスタンダード制度を活用するものにあっては、提案後のフォローアップまで行うことを目的としています。

事業内容

平成24年度は、委託事業として、以下の15テーマについて、標準化のためのフィージビリティスタディの実施者及び研究開発、国際標準原案の作成、ISO/IECへの提案等を行う実施者を公募します。

なお、本事業の実施は平成24年度予算の国会での成立を前提とします。

(1)政府戦略分野

  1. 有機EL,有機薄膜太陽電池用ポリマーフィルムの水蒸気バリア性評価技術に関する国際標準化
  2. 下肢装具の構造強度・機能の試験評価法に関する国際標準化
  3. 生産システムにおけるエネルギー・資源効率等の環境影響評価に関する国際規格化
  4. 電子ペーパーに関する国際標準化
  5. スマートシティ評価指標に関する国際標準化
  6. ナノファイバーの評価に関する国際標準化フィージビリティスタディ
  7. 光線力学療法の国際標準化フィージビリティスタディ
  8. 医療用プラズマ装置等に関する国際標準化フィージビリティスタディ
  9. 光ファイバセンサに関する国際標準化フィージビリティスタディ
  10. 生物多様性マネジメントに関する国際標準化フィージビリティスタディ

(2)その他分野

  • 11. ナノ材料の安全性評価基盤に関する国際標準化
  • 12. アクセシブルデザイン及びその適合性評価に関する国際標準化
  • 13. 研削盤の機械安全等に関する国際標準化
  • 14. 軽量耐熱複合材の材料試験に関する国際標準化フィージビリティスタディ
  • 15. MEMS振動発電デバイスの特性測定方法に関する国際標準化フィージビリティスタディ

対象者

民間企業等

公募期間

平成24年1月30日(月)17時~平成24年2月29日(水)17時まで

提出先・問い合わせ先

本件に関する問合せは日本語とし、下記の電子メール、FAXにて受け付けます。
また、電話、来訪等による問合せには対応いたしません。

(担当者) 経済産業省産業技術環境局基準認証政策課 平塚、石原
(住所) 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
(E-MAIL) hyoujyun01@meti.go.jp
(FAX) 03-3580-8637

 
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.