経済産業省
文字サイズ変更

平成24年度「エネルギー使用合理化技術開発費補助金(革新炭素繊維製造プロセス技術開発)」に係る補助事業者の公募について

平成24年2月27日
製造産業局
繊維課

背景と目的

軽量・高強度の特徴を持つ炭素繊維は、自動車等の輸送機器の材料として利用することにより大幅な燃費向上が可能となるなど、低炭素社会の実現に貢献できる画期的な素材であり、今後の大幅な需要拡大が期待されています。しかしながら、現在の炭素繊維の製造プロセスでは、消費エネルギー及びCO2排出量が大きく、生産性の向上も困難であることが課題となっています。

このため経済産業省は、環境負荷が少なく、かつ、生産性が大きく向上する新たな炭素繊維製造プロセスの基盤技術の開発を、平成23年度から実施しています。

本事業は、我が国の炭素繊維の国際優位性を維持し、かつ、国内における炭素繊維の利用産業の競争力強化を図っていくため、上記の基盤技術開発の成果を活用し、新規製造プロセスの実用化に向けた研究開発を実施します。

公募の内容

新たな炭素繊維製造プロセスの基盤技術の開発では、炭素繊維の新たな前駆体の開発、炭化メカニズムの解明、炭素繊維の評価手法開発・標準化の研究開発を実施しています。

本事業では、これらの研究成果をさらに実用化レベルに引き上げるため、以下の研究開発を実施します。

  1. 炭素繊維の新たな前駆体化合物の合成・製糸技術の確立
  2. マイクロ波等による連続炭化技術の確立
  3. プラズマ等による連続表面処理技術及び排ガス無害化処理技術の確立

応募手続

(1)公募説明会の日時・場所
日時:平成24年3月8日(木)10:30~11:30
場所:経済産業省 別館地下1階多目的室A会議室
(2)応募書類の受付期間
公募開始日 平成24年2月27日(月)
公募締切日 平成24年3月29日(木)(14:00必着)

※本事業は、平成24年度予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては、採択予定者の決定となり、予算の成立等をもって採択者とすることとする。

問い合わせ・連絡先

経済産業省 製造産業局 繊維課
担当:内野、中村
FAX:03-3501-0316
E-MAIL:uchino-maki_atmark_meti.go.jp, nakamura-asuka_atmark_meti.go.jp
(メール送信の際は、「_atmark_」を「@」に変更して下さい。)

※お問い合わせは、日本語でFAXまたは電子メールにてお願いします。

 
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.