経済産業省
文字サイズ変更

「被災中小企業復興支援リース補助事業補助金」に係る指定リース事業者の第三次追加公募について

平成24年11月9日
商務情報政策局
商務流通保安グループ
消費経済企画室

公募概要

経済産業省では、「被災中小企業復興支援リース補助事業」の実施にあたり、間接補助事業者となる「指定リース事業者」を平成23年12月9日付けで79社、平成24年3月30日付けで40社、合計119社指定したところですが、被災中小企業者の二重債務負担軽減を図り、円滑な事業再開を促す等、さらなる被災地の復興を後押しする観点から、追加公募することとします。つきましては、指定を受けることを希望する事業者は、公募要領に従い、申請書類等をご提出下さい。

事業内容

「被災中小企業復興支援リース補助事業」は、東日本大震災により設備等を被災し債務を抱えた中小企業者が、再度リースにより設備等を導入する場合のリース料の一部を補助することにより、被災中小企業の二重債務負担の軽減を図り、円滑な事業再開を促すことを目的とした事業です。事業の概要は、別添資料1をご参照下さい。

応募資格

リース事業を営む事業者

公募期間

平成24年11月9日(金曜日)~平成24年11月30日(金曜日)

提出先、お問合せ先

経済産業省 商務情報政策局 商務流通保安グループ 消費経済企画室
電話:03-3501-1905
FAX:03-3501-6646

最終更新日:2012年11月9日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.