トップページ > 調達情報 > 公募情報 > 平成21年度「産業技術人材育成支援事業(産学人材育成パートナーシップ等プログラム開発・実証事業)」に係る委託先の公募について

平成21年度「産業技術人材育成支援事業(産学人材育成パートナーシップ等プログラム開発・実証事業)」に係る委託先の公募について

平成21年4月10日
産業技術環境局
大学連携推進課

1.公募概要 

 平成21年度「産業技術人材育成支援事業(産学人材育成パートナーシップ等プログラム開発・実証事業)」に係るテーマを、産学により構成されるコンソーシアムから、以下の要領で広く募集します。

2.事業内容

 本事業は、産業界と教育界が人材育成に関し幅広く対話を行い、具体的行動につなげる場である「産学人材育成パートナーシップ」における検討や、地域経済活性化のための人材育成の要請を踏まえ、産学が協同して人材育成プログラムの開発・実証に着手することを契機に将来に向けた産学の持続的な関係強化が図られる取組をモデルとして支援します。当該モデル・プロジェクトが大学・大学院の教育課程に組み込まれる等自立・発展し、また各地、複数の大学等で取り組まれるようになる等拡がりを持つことによって産学連携による人材育成の取組の面的拡大を図り、もって人材育成に関する新たな社会システムの構築・実現に資することを目的します。

3.応募資格

応募は、以下の要件を満たしたコンソーシアムのみが行えます。
■ コンソーシアムの構成要件
コンソーシアム内の体制は、「管理法人(委託先)」、「事業実施機関(再委託先)」で構成されるものとし、また、コンソーシアム内の人的体制として、提案事業の運営管理に説明責任を持つ「プロジェクトコーディネーター」、開発する人材育成プログラムの品質に説明責任を持つ「プログラム開発リーダー」を必要不可欠な構成員として含む必要があります。

4.公募期間

平成21年4月10日(金)〜5月19日(火)17:00まで(必着)

5.提出先、問い合わせ先 

コンソーシアムの主たる事業実施場所(事業活動の中心となる中核的な教育機関)を管轄する経済産業局。詳しくは、公募要領をご覧ください。

関係資料等は以下からダウンロードしてください。

公募要領(PDF形式:659KB)公募要領(WORD形式:367KB)

Acrobat Readerをダウンロード(Adobeサイトへ)