経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

イベント・行事

「攻めのIT経営銘柄2017」の選定方法等に関する説明会

経済産業省は、昨年度に引き続き、中長期的な企業価値の向上や競争力強化に結びつく戦略的IT投資の促進に向けた取組の一環として、東京証券取引所と共同で「攻めのIT経営銘柄2017」を実施します。
第3回目となる今回は、IT活用で新たなビジネスや価値を創出する取組を重点評価するとともに、銘柄に準ずる企業として、総合評価上位10%程度の企業も選定・公表します。また、攻めのIT経営を目指し、特定のテーマにおいて先進的な取組を実施する企業を「注目企業」として選出し、その取組を紹介します。
また、1月23日に、東京証券取引所において「攻めのIT経営銘柄2017」の選定方法等に関する説明会を開催しますので、あわせて御参加ください。

開催概要

「攻めのIT経営銘柄2017」の選定方法や評価のポイント、攻めのIT経営に関するアンケート調査2017の回答方法等に関する説明会を以下のとおり開催します。

日時:
平成29年1月23日(月曜日)13時30分~15時00分 (13時00分受付開始)
場所:
東京証券取引所2階東証ホール(東京都中央区日本橋兜町2-1)

主なプログラム(予定) ※プログラム内容・時間は変更になる場合があります。

  • 「攻めのIT経営銘柄2017」の選定方法や評価のポイントについて
  • 基調講演
    • 一橋大学CFO教育研究センター長
    • 一橋大学大学院商学研究科特任教授 伊藤邦雄氏
  • 攻めのIT経営調査2017の回答方法等について
参加費:
無料
申込方法:
東証HP
※攻めのIT経営銘柄とは
ITの急速な進展により、産業構造やビジネスモデルがかつてないスピードで変革する中、我が国企業が国際競争を勝ち抜いていくためには、従来の社内業務の効率化・利便性の向上を目的とした「守り」のIT投資にとどまることなく、中長期的な企業経営の視点から、企業価値の向上や競争力強化に結びつく戦略的な「攻め」のIT投資を行っていくことが重要です。
経済産業省は、こうした背景のもと、東京証券取引所と共同で、上場会社の中から特に優れた「攻めのIT経営」を実践している企業を「攻めのIT経営銘柄」として選定し、中長期の企業価値向上を重視する投資家にとって魅力のある企業として紹介することを通じて、企業の「攻め」のIT投資を促進し、各社の取組を加速させていくことを目指しています。

関連リンク

ご参考

「シンポジウム「地球温暖化防止に向けての対策 -第6次評価サイクルにおけるIPCCの活動と今後の取り組み-」」

経済産業省は、「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」において「第6次評価報告書」や「1.5℃気温上昇に関する特別報告書」の作成に向けた議論が本格化していることを受け、これらの報告書における気候変動の緩和に関する重要な論点やIPCCの今後の取り組み課題等について理解を深めるため、平成29年1月26日(木曜日)、発明会館(東京都港区虎ノ門2-9-14)においてシンポジウムを開催します。

開催概要

日時:
平成29年1月26日(木曜日) 13時00分~17時15分(受付開始:12時30分)
会場:
発明会館 地下ホール(東京都港区虎ノ門2-9-14)
主催:
経済産業省
共催:
公益財団法人地球環境産業技術研究機構
内容:
経済産業省
定員:
250名(無料・事前登録制)

※シンポジウムの詳細については、下記の資料又はシンポジウム運営事務局ホームページをご参照ください。(下部にURL記載)

参加申込みについて

参加費無料、事前登録制となっております。
平成29年1月20日(金曜日)までに、下記URLよりお申し込みください。なお、定員になり次第締切らせていただきます。

シンポジウム運営事務局:シンポジウム詳細、申し込み受付

ご参考

「適正な象牙取引のための製造事業者向け講習会」

経済産業省は、関係団体及び環境省とともに、象牙及び象牙製品の取引を行う製造事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)を遵守した適正な象牙取引のための講習会を開催します。

開催概要

日時:
平成29年1月27日(金曜日)14時00分~16時00分 (休憩15分間含む)
場所:
経済産業省本館17階第1共用会議室
東京都千代田区霞が関1-3-1(東京メトロ霞ヶ関駅A11b出口直結)
※当日は、経済産業省本館1階ロビーに専用受付を設置します。

主催・共催

主催:
日本象牙美術工芸組合連合会
共催:
経済産業省、環境省

プログラム

  • (1)象牙を取り巻く国際的な状況
  • (2)国内の象牙市場の状況
  • (3)事業者による象牙・象牙製品の取引管理の制度等
  • (4)その他

参加者

象牙製品の製造事業者(種の保存法に基づく届出事業者及び今後届出を行うことを予定している事業者)

参加登録

事前に参加登録が必要となります(定員100名、先着順)。
以下の参加登録用紙に必要事項を記入の上、1月24日(火曜日)17時00分(必着)までに以下及び別紙に記載の連絡先まで、E-MAIL又はFAXでお申し込み下さい。

参加登録用紙(WORD形式:19KB)Wordファイル

※参加登録に対する返信はしません(定員超過でご参加いただけない場合を除く。)
※当日は受付で名刺を頂戴します。

参加登録の申込み先及びお問合せ先

日本象牙美術工芸組合連合会事務局 小泉
電話:03-3841-2533
FAX:03-3841-2557
E-MAIL:jiaivory@jcom.home.ne.jpメールリンク

ご参考

「第3回全国医療機器開発会議」

内閣府、文部科学省、厚生労働省及び経済産業省は、医療機器の開発初期段階から事業化に至るまで切れ目なく支援する「医療機器開発支援ネットワーク」の活動の一環として、事業者と全国各地の地域支援機関等との連携・情報共有を促進すべく、平成29年1月27日(金曜日)に、第3回全国医療機器開発会議を開催します。

開催概要

日時:
平成29年1月27日(金曜日)13時から16時30分
場所:
全社協・灘尾ホール
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル内
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」11番出口より徒歩5分、
東京メトロ千代田線/丸の内線/日比谷線.「霞ヶ関駅」A13番出口より徒歩8分.
主催:
内閣府・文部科学省・厚生労働省・経済産業省
事務局:
国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
議事:

  1. 医療機器開発支援ネットワークについて
  2. 各省及び専門支援機関等の施策について
  3. ベストプラクティスの紹介
  4. 医療機器アイデアボックスのニーズ紹介
※プログラムは予告なく変更になる場合があります。
参加費:
無料
定員:
300名(定員になり次第締め切り)
申込方法:
以下のホームページから、必要事項を入力のうえ、お申し込みください。
「医療機器開発支援ネットワーク 第3回全国医療機器開発会議」 外部リンク

ご参考

「日本から世界へ!農商工連携を活用した海外販路開拓!~グローバルバリューチェーン構築のためのシンポジウム~」

経済産業省は、「日本から世界へ!農商工連携を活用した海外販路開拓!~グローバルバリューチェーン構築のためのシンポジウム~」を開催します。本シンポジウムでは、農商工連携を活用した更なる農林水産物・食品輸出の促進に向けて、先進的な取組を行う企業、専門家、経験者を招いて現場の課題やその解決策、そのための支援に資する情報提供を行います。

開催概要

1.開催日時・場所:
【名古屋】
開催日時:平成29年2月2日(木曜日)13時00分~16時30分
場所:名古屋国際センター別棟ホール
【東京】
開催日時:平成29年2月13日(月曜日)13時00分~16時30分
場所:時事通信ホール
2.参加者:
生産・加工業者、流通業者など海外展開に興味のある事業者、それをサポートする自治体、金融機関、支援機関等(各会場参加者250名程度)
3.スケジュール:
  • 基調講演
  • 事例発表
  • パネルディスカッションなど
4.参加方法:
公式ホームページでの事前登録制(無料・農商工連携等によるグローバルバリューチェーン構築事業事務局)
5.受付開始:
平成28年12月13日(火曜日)午前10時

※シンポジウムの詳細及びお申し込み方法等については以下をご参照ください。

ご参考

「ソーシャル・インパクト・ボンド導入モデル事業報告会」」

経済産業省では、新しい官民連携の手法「ソーシャル・インパクト・ボンド」(以下「SIB」)のヘルスケア分野における導入を推進しています。
本報告会では、これまでの実証事業や、各自治体での検討状況を踏まえ、SIB導入に向けたポイントや課題を説明します。また、今後、日本でのSIB導入をさらに推進する上での課題や新たな取組みについて、実際に導入に関わる政府、自治体、中間支援組織、資金提供者など、多様な関係者により議論・情報交換を行います。

開催概要

日時:
平成29年2月13日(月曜日)14時00分~17時00分(開場:13時30分)
場所:
公益財団法人日本財団2階大会議室(東京都港区赤坂1-2-2)
主催:
経済産業省
対象者:
主に地方自治体等行政関係者、金融機関
費用:
無料
申込方法:
下記事務局URLからお申し込み下さい。

参加者が多数の場合、先着順による受付となりますので、ご了承ください。

プログラム

(1)オープニング
 江崎 禎英(経済産業省ヘルスケア産業課課長)

(2)SIBの概要と国内外の最新動向
 幸地 正樹(ケイスリー株式会社代表取締役)

(3)経済産業省によるSIB事業概要
 石田 直美(株式会社日本総合研究所コミュニティインフラデザイングループ部長)
 ※平成28年度健康寿命延伸産業創出推進事業受託事業者

(4)SIB導入モデルの紹介
 I.大腸がん検診受診率向上 幸地 正樹(ケイスリー株式会社代表取締役)
 II.糖尿病性腎症重症化予防 藤田 滋(公益財団日本財団社会的投資推進室)

(5)パネルディスカッション「日本でのSIB導入促進に向けた課題と今後の取組み」
 (モデレーター)
 幸地 正樹(ケイスリー株式会社代表取締役)
 (パネリスト)
 江崎 禎英(経済産業省ヘルスケア産業課課長)
 藤田 滋(公益財団日本財団社会的投資推進室)
 石田 直美(株式会社日本総合研究所コミュニティインフラデザイングループ部長)
 その他、金融機関、地方自治体など

ご参考

  • SIBとは、民間資金を活用して実施する成果連動型の民間委託事業です。民間の資金やノウハウを活用して革新的な社会課題解決型の事業を実施し、行政はその事業成果(社会的コストの効率化部分)等を原資に成果報酬を支払います。2010年に英国で世界初のSIB案件が組成されて以降、同国を中心に世界各国でその活用が進んでいます。
  • 経済産業省では、平成27年度は実証事業や検討会を実施し、「日本版ヘルスケアソーシャル・インパクト・ボンドの基本的な考え方」(※)をとりまとめました。これを踏まえ、平成28年度は、複数の自治体と具体的な案件形成を進め、SIB導入モデルの創出に取り組んでいます。これにより、平成29年度から「成果連動型かつ複数年度契約による日本初の本格的なSIB」が複数の自治体において導入される見込みです。
(※)平成27年度健康寿命延伸産業創出推進事業(ヘルスケアビジネス創出支援等)

「グローバル知財戦略フォーラム 2017」

特許庁は、(独)工業所有権情報・研修館とともに「グローバル知財戦略フォーラム2017」を開催します。本フォーラムでは、IoT、ビッグデータ、人工知能などを駆使した第 4次産業革命時代に向けてイノベーション創出に取り組む大企業、中小・ベンチャー企業、大学等研究機関等の事業戦略とそのための知財戦略・人材育成、地域・中小企業の知財活用とそのための支援に資する情報提供を行います。

開催概要

(1)日程:
平成29年2月13日(月曜日)~14日(火曜日)
(2)会場:
東京ドームホテル(東京都文京区後楽 1-3-61)
(3)主催:
特許庁、(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)
(4)参加方法:
公式ホームページでの事前登録制(無料・交流会のみ参加費 3,000円)

ご参考

「電力・ガス自由化セミナー」

電力・ガス取引監視等委員会では、各経済産業局等において、自由化に関する説明会を開催しているところ、それに加え、消費者の皆様の自由化に対する理解を深めていただくために「電力・ガス自由化セミナー」等を本年2月及び3月に全国9箇所で開催いたします。
自由化の仕組みについてわかりやすくご紹介するほか、来場者参加型の自由化に関するクイズや質問コーナーで構成するトークセッションを実施いたします。

開催概要

【「電力・ガス自由化セミナー」等の開催スケジュール(注1)】

  • 2月13日(月曜日)広島(広島YMCA国際文化ホール)
  • 2月14日(火曜日)大阪(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
  • 2月21日(火曜日)福岡(アクロス福岡)
  • 2月23日(木曜日)高松(かがわ国際会議場)
  • 2月28日(火曜日)名古屋(名古屋市中小企業振興会館)
  • 3月2日(木曜日)富山(北日本新聞ホール)
  • 3月6日(月曜日)札幌(札幌市男女共同参画センターホール)
  • 3月10日(金曜日)仙台(フォレスト仙台)
  • 3月23日(木曜日)東京(サンシャインシティ噴水広場)(注2)
  • (注1)東京会場を除き、13時半開会、15時頃の終了を予定しています。イベントの詳細につきましては専用サイト(電力・ガス自由化セミナーHP外部リンク )をご覧下さい。
  • (注2)東京会場につきましては、消費者に加え、プレスも対象とした、応援隊長の安めぐみさんにもご登場いただく自由化PRイベントとする予定です。時間につきましては決まり次第、電力・ガス取引監視等委員会ホームページ(電力・ガス取引監視等委員会HP外部リンク )へ掲載する予定です。

関連リンク

ご参考

「第3回全国創業スクール選手権」

中小企業庁は、日本全国の創業スクール(平成28年度地域創業促進支援委託事業)で作成されたビジネスプランを表彰する「第3回全国創業スクール選手権」を2月17日(金)にヒューリックホール(東京都台東区浅草橋)で開催します。
この度、本コンテストにエントリーされた各創業スクールの代表プラン205テーマと二次審査に進む16名のセミファイナリストを公表しました。
今後、コンテストでの表彰に向け、16名のセミファイナリストの中から、プレゼンテーション審査に進出するファイナリストを選出して参ります。(2月上旬公表予定)

コンテスト当日の参加申込み及びライブ配信について

【参加申込み】
参加を希望される方は下記HPよりお申し込み下さい。
「平成28年度地域創業促進支援事業管理事務局」 外部リンク
【ライブ配信】
選手権当日の模様を動画共有サービス「Ustream」でインターネット中継し、当日開場に来ることができなくても、創業スクール受講者やスクール実施主体、創業希望者、創業支援者等が全国各地で閲覧し、応援できる環境を提供します。
(参加申込み及びライブ配信に係るお問合せ先)
平成28年度地域創業促進支援事業管理事務局 03-6262-3781

ご参考

関連リンク

「第4回IoT Lab Connection」

経済産業省及びIoT推進ラボは、IoTを活用した先進的プロジェクトの創出・社会実装や国際連携に向け、テーマ別企業連携・案件組成イベント「第4回IoT Lab Connection」を平成29年3月13日(月曜日)に開催します。
イベント開催にあたり、本イベントにおける「Solution Matching」(企業・団体・自治体マッチング)の参加募集を本日より開始しました。皆様の応募をお待ちしております。

開催概要

日時:
平成29年3月13日(月曜日)10時00分~17時00分(予定)
場所:
一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術センター内)
(一橋大学一橋講堂への経路)PDFファイル外部リンク
テーマ:
  1. フィンテック
  2. 教育
  3. 農業・食品
参加費:
無料
参加資格:
  1. IoT推進ラボ会員企業であること
  2. 募集要項P7記載の「注意事項」を遵守頂けること
応募方法:
「Solution Matching」募集ホームページより、募集要項を確認の上、会員ページ内の「企業連携・案件組成」より参加登録してください。
(平成29年1月20日(金曜日)正午応募締切)。
「企業連携・案件組成」外部リンク
応募方法、今後のスケジュールの詳細につきましては、募集要項をご確認ください。
説明会:
本イベント(IoT Lab Connection)に関する説明会を、以下日程で実施する予定です。
  • 第1回 平成28年12月20日(火曜日)10時00分~11時00分
    • (経済産業省別館 108各省庁共用会議室)
  • 第2回 平成29年1月11日(水曜日)10時00分~11時00分
    • (経済産業省別館 108各省庁共用会議室)
申込みは<IoT推進ラボ第4回企業連携案件組成イベントIoT Lab Connection(Solution Matching)説明会外部リンク>よりご登録ください。(先着順)

※当日は同施設内で下記4つのイベントも開催予定です。

  • 「第3回IoT Lab Selection」の最終プレゼン審査(傍聴可)
  • 「第2回地方版IoT推進ラボ選定証授与式」(傍聴可)
  • エストニア企業との連携・案件組成イベント「Global Connection」(別途案内)
  • 「データイノベーションワークショップ(仮) 」(別途案内)

※関連資料

ご参考

「コ・フェスタ( JAPAN国際コンテンツフェスティバル )」

コ・フェスタ( JAPAN国際コンテンツフェスティバル )とは日本が誇るゲーム、アニメ、マンガ、キャラクター、放送、音楽、映画といったコンテンツ産業およびファッション、デザイン等コンテンツと親和性の高い産業に関わる各種イベントを効果的に海外に発信するための海外発信力強化支援プロジェクトです。

CoFesta-core-events コア・イベント

イベント名 開催期間
東京ゲームショウ2016
TOKYO GAME SHOW 2016
2016年9月15日~18日
Japan Content Showcase 2016 2016年10月24日~27日
第13回東京国際ミュージック・マーケット (TIMM)
The 13th Tokyo International Music Market
2016年10月24日~26日
TIFFCOM2016-Marketplace for Film&TV in Asia 2016年10月25日~27日
東京国際アニメ祭2016秋(TIAF)
Tokyo International Anime Festival 2016 autumn
2016年10月25日~27日
第29回東京国際映画祭
29th Tokyo International Film Festival
2016年10月25日~11月3日
AnimeJapan 2017 2017年3月23日~26日

詳細はこちらから

コ・フェスタ公式HP外部リンク

最終更新日:2017年1月19日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.