概要・目的

地方公共団体が開催する競輪に出場する選手の資格検定です。 競輪に出場する選手は、自転車競技法第6条により、公益財団法人 JKA(競輪振興法人)に登録された者でなくてはなりません。公益財団法人 JKA では、競輪の公正かつ円滑な実施を図るため、身体、技能、学力及び人物について資格検定試験を実施し、合格した者を選手として登録しています。

根拠法令

自転車競技法第6条 (昭和23年)

試験概要

競輪選手資格検定を受験するためには、まず日本競輪学校へ入学することが必要です。同校で養成を受けた後、競輪選手資格検定に臨むことになります。

日本競輪学校入学試験

実施団体

公益財団法人 JKA
〒108-8206 東京都港区港南一丁目2番70号品川シーズンテラス25階
電話:03-4226-3500(総務課)

(入学試験に関するお問合せ)
日本競輪学校 学務課 電話:0558-79-0111
(選手資格検定に関するお問合せ)
登録・選手訓練室 電話:0558-79-0123

お問合せ先

製造産業局 車両室
電話:(代表)03-3501-1511 内線3851 (直通)03-3501-1694

最終更新日:2017年12月6日