経済産業省
文字サイズ変更

高圧ガス製造保安責任者

概要・目的

高圧ガス保安法では高圧ガスの製造事業所の保安を確保するために一定の知見と経験を有する者を配置し保安監督を行わせることとしております。このため、高圧ガス製造事業所の保安を確保するために必要な知識の修得を図ることを目的として、製造保安責任者試験を実施しています。

根拠法令

高圧ガス保安法第29条第1項 (昭和26年)

試験概要

実施時期

毎年11月第2日曜日

受験・応募資格

年齢、学歴に関係なく誰でも受験できます。

実施団体

高圧ガス保安協会 試験センター
〒105-8447 東京都港区虎ノ門4-3-13 神谷町セントラルプレイス
電話:03-3436-6106、フリーダイヤル:0120-66-7966
ホームページ:http://www.khk.or.jp外部リンク

問い合わせ先

商務流通保安グループ 保安課 高圧ガス保安室
電話:03-3501-1706(直通)、内線:4951

 
最終更新日:2012年9月19日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.