経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール
  • 経済産業省ホーム
  • お知らせ
  • 調達・予算執行
  • 公募情報
  • 平成28年度補正予算「観光資源等を活用した地域高度化計画の策定等支援事業(魅力あるスタジアム・アリーナを核としたまちづくりに関する計画策定等事業)」に係る委託先の公募について

平成28年度補正予算「観光資源等を活用した地域高度化計画の策定等支援事業(魅力あるスタジアム・アリーナを核としたまちづくりに関する計画策定等事業)」に係る委託先の公募について

平成28年10月17日
商務情報政策局
サービス政策課

公募概要

経済産業省では、平成28年度補正予算「観光資源等を活用した地域高度化計画の策定等支援事業(魅力あるスタジアム・アリーナを核としたまちづくりに関する計画策定等事業)」の委託(企画競争)先を広く募集します。

事業内容

本事業は、これまでコストセンターとされてきたスポーツ施設について、魅力ある観戦スタイルを可能とし、それをまちのにぎわいの核としてまちづくりを進める「スタジアム・アリーナ改革」がスポーツ産業の成長産業化の柱として必要であることから、魅力あるスタジアム・アリーナを核としたまちづくりにかかるプラン策定を行うものです。

対象者

本事業の提案者は、次の条件を満たす法人とします。なお、コンソーシアム形式による申請も認めますが、その場合は幹事法人を決めていただくとともに、幹事法人が応募書類等を提出してください。(ただし、幹事法人が業務の全てを他の法人に再委託することはできません。)

  1. 日本に拠点を有していること。
  2. 本事業を的確に遂行する組織、人員等を有していること。
  3. 本事業を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有し、かつ、資金等について十分な管理能力を有していること。
  4. 予算決算及び会計令第70条及び第71条の規定に該当しないものであること。
  5. 経済産業省所管補助金交付等の停止及び契約に係る指名停止等措置要領(平成15・01・29会課第1号)別表第一及び第二の各号第一欄に掲げる措置要件のいずれにも該当しないこと。
  6. 関係者(プロスポーツチームがスタジアム・アリーナの主たる利用者として想定される場合には当該チーム)等の参画の内諾を得ていること。また、計画策定について体制作りが可能となっていることが望ましい。
  7. プロスポーツビジネスやスタジアム整備に関するコンサルタント等の実績を有していること(コンソーシアム形式の場合は、コンソーシアムを形成する事業者のいずれかが実績を有していれば良い)

公募期間

平成28年10月17日(月曜日)~平成28年11月15日(火曜日)

提出先、お問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 商務情報政策局 サービス政策課
担当:中村
E-MAIL:nakamura-ryoko@meti.go.jpメールリンク

※お問い合わせは電子メールでお願いします。電話及びFAXでのお問い合わせは受付できません。

最終更新日:2016年10月17日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.