経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

平成30年度火薬類国際化対策事業に係る入札可能性調査について

平成30年2月8日
産業保安グループ
鉱山・火薬類監理官付

公募概要

経済産業省では、平成30年度火薬類国際化対策事業の受託者選定に当たって、一般競争入札(総合評価方式)に付することの可能性について、調査いたします。

事業内容

火薬類の保安等に関する国際会議(国際連合危険物輸送専門家小委員会※1)や、ISO/TC264※2など、これら国際会議で議論される火薬類の国際的な保安に関する技術基準の動向等の情報を、会議へ参画することなどにより聴取し、さらには、火薬類取締法における対応策の検討を行うための資料をまとめる。

※1:国際連合危険物輸送専門家小委員会:火薬類、ガス、可燃性物質、毒物等の輸送における安全性確保のため、危険物の管理方法及び危険物を収納する容器に関する規定を検討する国連の専門家会合。当該会議の結果は「国連危険物輸送勧告」として、危険物の運送に係る海運又は航空機輸送等の国際的な規制に反映される。

※2:ISO/TC264(「Fireworks(花火)」(花火に関する規格委員会)):世界のがん具煙火の多くを生産している中国が、がん具煙火における様々な国際基準等を定めるべく立ち上げた委員会。当該委員会で定められた保安等を含む技術基準が煙火の世界的な標準となることから、現在、業界や関係機関、更には火薬類取締法において厳格に担保されている保安に関する技術基準とそれらとの適正化を図ることが国内外の保安や我が国の公共の安全の確保において極めて重要。

公募期間

平成30年2月8日(木曜日)~平成30年3月5日(月曜日)

提出先、お問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 産業保安グループ 鉱山・火薬類監理官付
担当:毛利、楠見
電話:03-3501-1870
E-MAIL:kayaku-anzen1@meti.go.jpメールリンク

最終更新日:2018年2月8日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.