経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

平成30年度石油・ガス供給等に係る保安対策調査等事業(バルク供給に係る保安基盤高度化調査研究)に係る入札可能性調査について

平成30年2月13日
産業保安グループ
ガス安全室

公募概要

経済産業省では、平成30年度石油・ガス供給等に係る保安対策調査等事業(バルク供給に係る保安基盤高度化調査研究)の受託者選定に当たって、一般競争入札(価格及び技術力等を考慮する総合評価方式)に付することの可能性について、調査いたします。

事業内容

本事業では、貯蔵能力の小さなバルク貯槽については、事業性から検査を行わずに廃棄(くず化)されることが想定されることから、今後本格化するバルク貯槽の廃棄(くず化)に係る適正かつ効率的な作業手順・方法等を確立するとともに、バルク貯槽内の残留ガスを回収する場合であっても、長期間の繰り返し充てんにより残留ガス中に着臭剤や不純物成分等が濃縮されることから、回収する残留ガスの確実な再生と品質管理の徹底を図るガイドラインの作成を行う。

公募期間

平成30年2月13日(火曜日)~平成30年3月14日(水曜日)

提出先、お問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 産業保安グループ ガス安全室
担当:片桐、平田
電話:03-3501-1672
FAX:03-3501-6544

最終更新日:2018年2月13日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.