1. ホーム
  2. 申請・お問合せ
  3. 調達・予算執行
  4. 採択結果
  5. 平成30年度石油ガス等供給事業の保安確保に向けた安全管理技術の調査等事業(ガス工作物技術基準適合性評価等(センシング技術を活用したリアルタイム導管被害予測手法の高度化に向けた技術調査))の実施に係る入札可能性調査の結果について

平成30年度石油ガス等供給事業の保安確保に向けた安全管理技術の調査等事業(ガス工作物技術基準適合性評価等(センシング技術を活用したリアルタイム導管被害予測手法の高度化に向けた技術調査))の実施に係る入札可能性調査の結果について

2018年6月13日
商務情報政策局
産業保安グループ
ガス安全室

平成30年度石油ガス等供給事業の保安確保に向けた安全管理技術の調査等事業(ガス工作物技術基準適合性評価等(センシング技術を活用したリアルタイム導管被害予測手法の高度化に向けた技術調査))の受託者選定に当たって、一般競争入札に付することの可能性について、入札可能性調査による調査を実施した。(調査期間:平成30年5月23日~平成29年6月12日)
上記の入札可能性調査の結果、実施可能事業者が1者しか存在しないことを確認した。

本事業の契約について

入札可能性調査の結果、本事業の受託者選定に当たって競争の余地がないことが確認されたため、都市ガス供給設備(特にガス導管)の構成要素とその特徴や、ガス工作物の技術基準(「ガス工作物の技術上の基準を定める省令」及び「ガス工作物の技術上の基準の細目を定める告示」等)、関連指針に定められた耐震評価の方法を熟知し、また、地震発生時のガス導管に対する緊急対応(ガス漏えい対応)や復旧活動(修繕)に関する実務に精通している一般社団法人日本ガス協会(法人番号:3010405009467)との随意契約により実施することとする。

お問合せ先

経済産業省 商務情報政策局
産業保安グループ ガス安全室
担当:堀越、中嶋
電話:03-3501-4032
FAX:03-3501-1856