1. ホーム
  2. 申請・お問合せ
  3. 調達・予算執行
  4. 採択結果
  5. 平成30年度水素導管供給システムの安全性評価事業(総合調査)の実施に係る公募(入札可能性調査)の結果について

平成30年度水素導管供給システムの安全性評価事業(総合調査)の実施に係る公募(入札可能性調査)の結果について

2018年6月26日
商務情報政策局
産業保安グループ
ガス安全室

平成30年度水素導管供給システムの安全性評価事業(総合調査)の受託者選定に当たって、一般競争入札に付することの可能性について、公募(入札可能性調査)による調査を実施した。(調査期間:平成30年6月5日~平成30年6月26日)
上記の入札可能性調査の結果、実施可能事業者が1者しか存在しないことを確認した。

本事業の契約について

入札可能性調査の結果、本事業の受託者選定に当たって競争の余地がないことが確認されたため、本事業に必要な特殊知見等(※)を有する一般社団法人日本ガス協会(法人番号:3010405009467)との随意契約により実施することとする。

(※)特殊知見等について

仕様書の内容に関し、以下の能力を有すること。

  1. ガス事業法のガス工作物技術基準の内容及びその解釈について十分な知見を有すること。
  2. 都市ガス設備の保安に関する技術指針類の作成、検討の経験が豊富であること。
  3. ガスの付臭に関連する知見を有すること。
  4. ガス導管の漏えい検知に関する知見を有すること。
  5. 水素の導管供給に関する技術的知見及び調査実績を有し、他調査(平成30年度水素導管供給システムの安全性評価事業(維持管理工法の水素適用性評価(地中及び大気中の水素拡散挙動調査))及び平成30年度水素導管供給システムの安全性評価事業(水素導管の大規模損傷リスク評価))に対し適切な助言が行えること。

お問合せ先

経済産業省 商務情報政策局 産業保安グループ ガス安全室
担当:義経、鈴木
電話:03-3501-4032
FAX:03-3501-1856