経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

非常勤職員の採用情報(電力・ガス取引監視等委員会(電力・ガス取引監視検査調査官))

募集内容
勤務先

経済産業省

業務内容

●電力・ガス取引監視検査調査官(非常勤の国家公務員)
①監査及び立入検査対象企業の財務内容の分析、関係機関等に寄せられている情報の調査・分析等
②監査及び立入検査に係る業務
③監査及び立入検査等により得られたデータの整理・分析及び関係資料の作成並びにそれらの管理
④事業者から申請・届出等がされた約款及び届出書類等の審査、確認作業
⑤新規参入事業者等へのヒアリング等調査業務
⑥事業者及び消費者等からの問い合わせ対応業務
⑦その他、所属課長が指示する業務
⑧補佐級においては、①~⑦を行う主任級の電力・ガス取引監視検査調査官及び主査級の電力・ガス取引監視検査調査官並びに電力・ガス取引監視検査調査官の統括業務
⑨主査級については、①~⑦を行う電力・ガス取引監視検査調査官の統括業務
⑩主任級については、特に③を行う電力・ガス取引監視検査調査官の統括業務

募集人数

若干名

給与 (補佐級)日額14,230円
(主査級)日額13,290円
(主任級)日額13,190円
(一般) 日額11,730円
・交通費支給、超過勤務手当、社会保険完備
・一定の条件を満たした場合有給休暇、賞与、退職手当あり
任用予定期間 平成29年中のいずれかの時期より、平成30年3月31日までのいずれかの時期まで(勤務状況に応じ、更新の可能性あり。)。
勤務日(曜日)
及び勤務時間
週5日(原則、月~金※)9:30~18:15
(昼休み12:00~13:00)
※勤務時間は、常勤職員に準じて取り扱うものとします
その他

<応募資格>
①行政経験・企業の法務・経理部門における経験等、電気事業及びガス事業等に係る法令及び法執行に係る専門的業務に従事するために必要な基礎知識を有すること。
②監査・検査に関する専門知識及び実務経験を有すること。
③一定のOAスキル(ワープロ、表計算等)を有すること。
④任用期間中は継続して勤務することができること。
⑤次のいずれにも該当しないこと。
 (i)日本国籍を有しない者
 (ii)国家公務員法第38条の規定により国家公務員になることができない者
  ・成年被後見人又は被保佐人
  ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
  ・一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受けた日から2年を経過しない者
  ・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者。

応募方法 写真を貼った履歴書(市販のもので可)に必要事項を記入の上、封筒表面及び履歴書左上余白に「電力・ガス取引監視検査調査官希望」と朱書きで記載し、下記提出先までご郵送下さい。
 書類審査の上、面接に進んで頂く方のみ、個別にご連絡させていただきます。
※選考に使用された履歴書等個人情報は、採用の目的の範囲内で
 のみ利用し、選考終了後は責任を持って破棄します。
連絡先 〒100-8901
経済産業省電力・ガス取引監視等委員会事務局総務課
電力・ガス取引監視検査調査官採用担当:下村、石原
電話:03-3501-1529 
(平日10:00~12:00、13:00~18:00)
最終更新日:2017年9月21日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.