経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

独立行政法人評価委員会日本貿易保険分科会第5回 議事要旨

日時:平成14年5月31日(金)15:00~17:00
場所:経済産業省第1特別会議室(本館17F西7)

出席者

岩村充委員、木村福成委員、佐野角夫委員、伴英康委員

議題

(1)平成13年度業務実績について
(2)平成13年度決算について

議事概要

(1)、(2)平成13年度業務実績、平成13年度決算について日本貿易保険か ら説明。

説明後、荒井理事長から1年の総括報告。

・大型案件のうち分かっているものを教えて欲しい。

→大型の案件となると、石油・ガスなどの案件がある。年間の保険料の額で言う と、貿易一般保険では10億円~20億円、海外事業資金貸付保険では年1億円 ~2億円の相談がいくつかある。

・査定が長期間かかっている案件は何故そのように期間がかかっているのか?

→本件は被保険者側で債権の確認ができていないため長期化しているものであ る。

・査定期間が長期化した場合の組織上の対応は?

→毎月全ての査定案件について状況の確認をしている。従来の考え方で難航して いる案件についてはビジネスとしてどのように対応できるか、この4月から検討 を始めている。

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.